close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

ねむベビー離乳食は安藤なつ家から⁉メイプル超合金・安藤なつさん×夢眠ねむさんの食いしんぼうインタビュー

2024.04.09

オレンジページnetの人気連載『メイプル超合金 安藤なつの  夢のどでかクッキング』と『夢眠ねむのグルメ布教活動』。おいしいものには目がないお二人は「なっちゃん」「ねむちゃん」と呼び合うガチの仲よし。そのきっかけも、食だったそうで——。

きっかけは、しょこたん主催のラム肉女子会


——今回、お互いの連載にコラボ出演したとのこと。お二人はプライベートでも仲よしなんですよね。

夢眠ねむさん(以下、ねむ):そうなんです。しょこたん(中川翔子さん)とラム肉食べ放題に行ったときが「はじめまして」だったよね。

安藤なつさん(以下、なつ):懐かしいなあ。もう7~8年前だよね。あのときはお互い、友達の友達って感じだったけど、なんでこんな仲よくなったんだっけ?

ねむ:なんでだっけ? あ、思い出した! TikTok見てたら生春巻きの皮をくるくる巻くとトッポギになるっていうのが流れてきて。当時、なっちゃんがSNSでめちゃめちゃ生春巻き推してるの見てたから、これは喜ぶぞって思って連絡したんだよ。

なつ:あー!  そうだ!  カレーうどんとか、カツ丼とかなんでも包んでたんだよね。思い出してくれたのがうれしかった。それで、うちの母が趣味で野菜を作っているから、よかったらおすそわけするよって言ったんだよね。

ねむ:そこから安藤家のお野菜をちょくちょくいただくようになって。自転車こいでなっちゃんちまでとりに行ったり、私が妊娠してたときはバイクでなっちゃんが運んでくれたんだよね。

なつ:生産者直送(笑)。
インタビューは、絶えず笑顔とおいしいものの話が途切れませんでした!
>>2人で挑戦!「パン2斤まるごとフレンチトースト」はこちら

里いも9kg、密売?の粉、深まる絆

ねむ:なっちゃんちのお野菜、めちゃくちゃおいしいんです! ただ、おすそわけだとタダでいただくことになるじゃないですか。もっと食べたいのに、タダだから言いづらくて。だから今年から買わせてもらうことにしたんです。

なつ:里いもを9kgお買い上げいただきました(笑)。今年は里いも、あんまりとれなかったんで、ほぼねむちゃんに買い占められました(笑)。
こちらがねむさんも大好きな「安藤家の里いも」(安藤なつさん撮影)

ねむ:契約農家ばりに(笑)。なっちゃんちの里いものファンなんです。「届いたらすぐ箱を開けて天日干ししてね」って保存法も教えてもらって。

なつ:干しすぎると、からっとしちゃうんで加減が大事。

ねむ:なっちゃんちの里いもをゆでてつるんって皮をむいて、塩で食べるのが大好き。なっちゃんのおうちに行ったらいろんな塩を出してくれるから、それちょっとつけて〈塩のテイスティング〉も兼ねながら楽しんだり。

なつ:塩、好きなんですよね。今度、帆立ての塩あげるね。おすすめのやつ。

ねむ:わー! ありがと! 

なつ:この人は里いものおいしさをわかってくれる人だからうれしいんですよ。「里いもってあの豚汁に入ってるあれでしょ」ってあまり食べない人のほうが多い。違うのにな、もったいないな。塩で食べてもおいしいのにって。

ねむ:(ボソッと)冷凍と全然味違うしね。

なつ:そんな低い声で(笑)。本気じゃん。

ねむ:世に知らしめたいのよ! うちの姉もあの里いもがめっちゃ好きで、私がなっちゃんと会った後、すごいキラキラした目で「もしかして、その手に持ってるのは里いもですか」って(笑)。だから9kg必要なの。

なつ:ねむちゃんちは魚屋さんなので、お返しに魚とかお母さんお手製のだし粉をいただくんですけど、私も今度から買わせてほしいよ! とくにあのだし粉!  めちゃくちゃうまいっす。あれでおでん作ると最高。あのだしパックと塩だけでめちゃくちゃおいしいおでんになる。

ねむ:なっちゃん、おでん上手だもんね。母が魚のだしをブレンドして作っているんです。通販できるほどは作ってないから、あれは私を通してしか買えないの。夢眠書店でまるで密売のように売ってます。「あれ、ある?」「あるよ」ってうちの冷蔵庫から出てきます(笑)。

なつ:粉といえば、今日お土産に手作り小麦粉持ってきたよ。母が育てて製粉したやつ。あと、手作りこんにゃくも。

ねむ:わー! ありがとう。そうそう、なっちゃんちのママ、こんにゃくも作ってるんだよね。

なつ:こんにゃく玉からね。こんにゃくいもを親戚からもらって。市販のとは味のしみ方が全然違うんですよ。

ねむ:食感も全然違うよね。なんていえばいいんだろう。プリプリでもなくて、シャコッていうおいしさ。肌感がちゃんとある感じ。

なつ:こんにゃくは今年これで最後だって。また来年。 

ねむ:また来年♡

話に出た、手作りこんにゃく&小麦粉を見せてもらいました

撮影/宗田育子 取材・文/清繭子

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!