close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

漬けてゆでれば驚きのおいしさ!『しっとりサラダチキン』のレシピ【読んで楽しい漫画風レシピ】

2024.04.04






      

『しっとりサラダチキン』のレシピまとめ

鶏胸肉を切らずにまるごと魔法の下味に漬ければ、極上のサラダチキンが作れます。お湯につけてほったらかすだけだから、ながら作業で作れるほど簡単! 作りおきしておけば、朝ごはんや夜食作りにも役立ちます。

材料(作りやすい分量)

鶏胸肉(皮なし)……2枚(約600g)
塩(粒が粗めのもの)……大さじ1/2
砂糖……大さじ1/2
ローリエ……1枚

作り方

(1)鶏胸肉をまるごと下味に漬ける
ポリ袋に鶏胸肉を入れ、塩、砂糖をふり入れて袋の外側から1~2分もみ込む。空気を抜いて袋の口をしっかり閉じ、冷蔵庫で一晩置く(この状態で3~4日保存可能)。

(2)熱湯で火を通す
口径約20cmの厚手の鍋に(1)、水4カップ、ローリエを入れて強火にかける。煮立ったら中火にし、アクを取り除く。1分ゆでたらふたをして火を止め、そのまま1時間おき、余熱で火を通す。

(3)保存するときは
粗熱を取り、清潔な保存容器に汁ごと入れ、冷蔵庫で3~4日保存可能。肉がゆで汁につかった状態を保つこと。肉のみで保存する場合は、ラップでぴっちりと包んで。

アレンジすれば、おいしさアップ!

■トーストサンドイッチに

材料(2人分)と作り方
「しっとりサラダチキン」1枚を薄切りにする。レタスの葉2枚をおおまかにちぎっておく。パンをオーブントースター(1000W)で3~4分こんがりと焼き、片面にバターを薄く塗る。食パン(8枚切)2枚のバターを塗った面に、チキンを等分に少しずつずらして重ねて並べ、マヨネーズ大さじ2、粒マスタード小さじ2を塗る。輪切りにしたトマト2枚、レタスをのせ、残りのパンをバターの面を下にして重ね、半分に切る。

■ゆで汁も活用して中華風そばに

材料(2人分)と作り方
「しっとりサラダチキン」1枚を薄切りにする。鍋に「しっとりサラダチキン」のゆで汁3と1/2カップ、しょうがの薄切り4枚、酒大さじ1、塩小さじ1を入れて中火にかけ、1~2分煮立てる。別の鍋で中華生麺2玉を袋の表示どおりにゆで、湯をしっかりきる。器にスープ、麺を入れ、チキンと小口切りにしたねぎ1/2本分をのせ、ごま油小さじ2と粗びき黒こしょう少々をふる。


(『オレンジページ2022年5月2日号』より)

『漫画風レシピ』関連記事

発酵いらず。ホットケーキミックスとうどんで『ベーコンチーズパン』ができた!【読んで楽しい漫画風レシピ】
この食感、まさにチーズ!豆腐と塩で『豆腐モッツァレラ』を作ろう
【ねじねじ、楽しい!】冷凍パイシートでサックサク『ちぎりマルゲリータピザ』の作り方

料理/藤井恵  撮影/高杉純 スタイリング/久保田朋子 デザイン/樋口かおる

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/18~7/8

AURO by Boden ワックスシート/スプレープレゼント

  • #暮らし

Check!