close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

料理のおいしさ 旬次第

のきほん 【野菜】

里いも

里いも、やつがしら、えびいも

独特のねっとりとした食感が、古くから日本の食卓で愛されてきた里いも。秋になると新物が出回り、一年のうちでいちばんおいしい時期を迎える。いも類のなかではカロリーが控えめでヘルシーなのもうれしいところ。和風の料理はもちろん、カレー粉やチーズなどで味つけしても、新鮮な味わいが楽しめる。

やつがしら
親いもと子いもがひとかたまりになり、八つの頭に見えることが名の由来。でんぷん質が多く、強い粘りと濃厚な味わいがある。「世間の頭に立つ」、末広がりの「八」の意味もあって、縁起物として使われる。

えびいも
えびのようにそり返った形としま模様からその名がついた京都の伝統野菜のひとつ。きめが細かく、なめらかで上品な口当たりが特徴。


選び方
ふっくらとして丸みを帯び、表面に傷がないものを選ぶ。また持ったときに重量感のあるものが良品。

保存法
表面の土を落とすと乾燥していたみやすくなるため、土がついたまま新聞紙で包み、風通しのよい冷暗所に置く。2週間ほど保存可能。

SHARE

旬に食べたい里いもレシピはこちら!

のきほん 【野菜】

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す