close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

レシピには書いてないこと知っておきたい

料理のハテナ

ソースにはどんな種類があるの?

ウスターソース、中濃ソース、とんカツソース

玉ねぎやトマトなどの野菜、りんごなどの果物に、スパイス、酢、塩、砂糖などを加え、熟成して作られる調味料。濃度や味つけなどの違いにより、大きく3種類に分けられる。

ウスターソース
イギリスのウスターシャ地方で生まれたソースをベースにしたもの。野菜や果実の繊維質を取り除くため、粘度が低く、さらさらとしているのが特徴。甘さ控えめで辛みとスパイシーさがあり、料理の下ごしらえや味つけに向く。

中濃ソース
ウスターソースととんかつソースの中間ほどのとろみと、辛みと甘みの両方をバランスよく持ち合わせている。フライにかけたり、味つけに使ったりと、幅広く活用できる。

とんカツソース
とんカツなどにかけてもころもにしみにくいように、とろみを強くしたもので、「濃厚ソース」と呼ばれる。果物や野菜などを多く使うことで甘みを強くしているため、まろやかでフルーティな味わいがある。ソースには、ほかに「お好み焼き用」「焼きそば用」など、それぞれのメニューに合わせて味つけやとろみぐあいをアレンジしたものもある。

SHARE

ウスター、中濃、とんかつ、それぞれのソースが味の決めてのレシピはこちら!

料理のハテナ

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す