close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

半分に切ったアボカド

ヤセ菌が増えて、やせ体質に!
アボカドを食べるレシピ

ヤセ菌が増える水溶性食物繊維をたっぷり含むアボカド。100g(1個あたりの可食部は約120g)で水溶性食物繊維が1.7gとフルーツのなかではダントツに多いので、意識的にとりたいものです。また栄養価が高く、体にいい脂質もたっぷりとれることから、「森のバター」とも呼ばれています。 そもそもヤセ菌って何?

アボカドの食べやせポイント

  1. 体にいい脂質たっぷり

    アボカドの主な脂質は体にいいオレイン酸。コレステロールや中性脂肪を下げる効果があり、生活習慣病予防にも役立ちます。

  2. むくみの解消に

    塩分の排出を促すカリウムが豊富。カリウムは水溶性なので、生まま食べられるアボカドはまるごととれて、効率がよいのです。

  3. 抗酸化作用も!

    ビタミンEは体内の脂質の酸化を防ぐので、さびにくい体になります。細胞膜や血管の若さをキープに役立ちます。

アボカドの食べやせレシピ

あっさりアボカドディップ

あっさりアボカドディップ

豆腐とヨーグルトで軽やかな味わい。アボカドのなめらかでクリーミーな食感が楽しめます!

材料(作りやすい分量)

  • アボカド 1個
  • 絹ごし豆腐 80g
  • プレーンヨーグルト 大さじ2

作り方

  1. 絹ごし豆腐は2~3等分に割り、ペーパータオルを敷いた耐熱のボールに入れる。ラップをせずに電子レンジで1分加熱し、粗熱を取る。ペーパータオルを取り出し、泡立て器で、なめらかになるまでよく混ぜる。

  2. アボカドは、縦半分に切って種を取り、スプーンで果肉をすくって別のボールに入れる。ゴムべらで粒がなめらかになるまでつぶす。アボカドのボールに豆腐、ヨーグルト、塩小さじ1/3を入れてよく混ぜる。
    (全量で345kcal、塩分2.0g)

こんな食べ方も
おいしい!

  • アボカップ

    アボカップで

  • シーザーサラダ

    シーザーサラダで

  • アボカドカプレーゼ

    カプレーゼで

ヤセ菌で最強の食べヤセ 表紙レシピはこちらをCheck!

撮影/田村昌裕

もっと知りたい!ヤセ菌が増えるご飯とおかず147品

ヤセやすい体質になりたいなら、「ヤセ菌」が増える食生活にチェンジして! この本では、大人気のオートミール、アボカドをはじめ、食物繊維たっぷりのごぼうやきのこを使ったレシピをご紹介。そのほか、発酵食品や乳酸菌の上手な取り方など「ヤセ菌」を増やすための情報が満載! 日々続けてほしいから、作り置きできるおかずや簡単レシピを厳選してお届けします。

ヤセ菌で最強の食べヤセ 表紙

ヤセ菌で最強の食べヤセ
ヤセ菌が増えるごはんとおかず147品

詳細・購入はこちら

料理/髙山かづえ 撮影/田村昌裕 スタイリング/しのざき たかこ 熱量・塩分計算/本城美智子 栄養監修/牧野直子

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ