close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

フレッシュマンゴープリン

料理:

撮影: 田辺わかな

フレッシュマンゴープリン

材料 (容量110mlの器5個分)

  • マンゴー 2個
  • 牛乳 1/2カップ
  • 生クリーム 大さじ4
  • 砂糖 50g
  • 粉ゼラチン 7g

熱量 122kcal(1個分)

下準備

     
  • マンゴーペーストを作る。マンゴーは片手でしっかりと持ち、包丁で縦に皮をむく。マンゴーを少しずつ回しながら、ぐるりと一周むくようにする。果肉の部分を持つときは、すべりやすいので注意して。

    マンゴーペーストを作る。マンゴーは片手でしっかりと持ち、包丁で縦に皮をむく。マンゴーを少しずつ回しながら、ぐるりと一周むくようにする。果肉の部分を持つときは、すべりやすいので注意して。

  • ボールの上でマンゴーを持ち、大きめのスプーンで果肉をそぎ取ってボールに落とす。よく熟しているものはつぶれやすいので、かるく握るようにする。種のまわりの果肉もこそげるようにして、残さずそぎ取る。

    ボールの上でマンゴーを持ち、大きめのスプーンで果肉をそぎ取ってボールに落とす。よく熟しているものはつぶれやすいので、かるく握るようにする。種のまわりの果肉もこそげるようにして、残さずそぎ取る。

  • 別のボールで受けた万能こし器に果肉を入れる。ゴムべらで、万能こし器の底にマンゴーを押しつけるようにしてつぶしながらこし、なめらかなペースト状にする。

    別のボールで受けた万能こし器に果肉を入れる。ゴムべらで、万能こし器の底にマンゴーを押しつけるようにしてつぶしながらこし、なめらかなペースト状にする。



作り方

  • マンゴーは下ごしらえを参照してペースト状にする。牛乳と砂糖を加え、砂糖が溶けるまで泡立て器でよく混ぜ合わせる。

  • 別のボールに生クリームを入れ、泡立て器で六分立て(泡立て器ですくい上げるととろとろと流れ落ち、落ちた跡がすぐに消えるくらい)に泡立てる。耐熱の器に湯大さじ4を入れ、粉ゼラチンをふり入れて混ぜ合わせる。ラップをかけずに電子レンジ(600W使用)で50秒ほど加熱して取り出し、よく混ぜてゼラチンを溶かす。

  • 溶かしたゼラチンをもう一度混ぜてから、1のボールに回し入れてよく混ぜ合わせる。さらにボールの底を氷水に当て、ゴムべらでとろみがつくまで混ぜる。泡立てた生クリームを加えてさっと混ぜ合わせ、なめらかになったら器に等分に流し入れて、冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める 。

レシピ掲載日: 2006.8.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

マンゴーを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月07日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/17号

最新号

2021年5月1日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す