close

レシピ検索 レシピ検索
長谷川あかりの日々の料理これでいいのだ

生ピーマンどっさり、想像以上のおいしさ!『クリチピーマントースト』【長谷川あかりさんのレシピ】

2023.08.27


こんにちは、料理家の長谷川あかりです。この連載では、料理で当たり前と思いがちなひと手間を省いてもおいしくできるレシピを紹介していきます。

>>「長谷川あかりの日々の料理これでいいのだ」一覧はこちら

朝ごはん、きちんと食べていますか?
じつは私、昔から朝がかなり弱く、忙しい平日は飲むヨーグルトや温めた豆乳を飲むだけですませてしまうことも……。

もちろん、何もおなかに入れないよりはいいのですが、せっかく朝食をとるならば固形物をしっかりよくかんで食べるのが理想的。撮影で早起きする日や余裕がある日は、できる範囲で簡単な朝食を作って食べるようにしています。


そんな私が最近かなりハマっている朝食が、「生野菜のせトースト」。
フレッシュな野菜をさっと塩もみしてカリカリに焼いたトーストにのっけるのですが、食欲のない朝も食べやすく、手軽にお野菜がとれて最高なんです今回は、ピーマンをどっさりのせた『クリチピーマントースト』を紹介します。われながら想像以上のおいしさです!

これでいいのだポイント check

炭水化物にかたよりがちなトーストに、生野菜をどっさり! 
一皿で栄養◎ check  
10分で作れるから、早起きしなくても大丈夫!
手間以上のおいしさに驚きです

忙しい朝は手っ取り早くエネルギーをチャージするため、ついつい炭水化物にかたよってしまいがち。そこで、今回紹介する『クリチピーマントースト』では、ビタミンCやβ-カロテンが豊富なピーマンを一人1個使用! 朝からしっかりお野菜がとれるって、なんだかうれしいですよね。

さらに、健康的な食生活は、無理のない範囲で継続することがいちばん大切。「バランスのいい朝ごはんを食べなくちゃ!」と気合を入れて一汁三菜を準備しても、そこに無理があったらなんだか逆に疲れてしまいますよね。
このトーストのように、ほんのひと手間かけるだけでいつもの朝ごはんは見違えるほど豊かになります。肩ひじ張らず、まずは1回気楽に作ってみてくださいね。

『クリチピーマントースト』のレシピ


材料(1人分)

食パン(6枚切り)……1枚
クリームチーズ……15g
ピーマン……1個(約50g)

〈A〉
しょうゆ……小さじ1/2
オリーブオイル……小さじ1/2
削り節……1g



作り方


(1)
ピーマンは縦半分に切って、へたと種を取り、縦に細切りにする。ボールに入れて塩少々をふってさっとあえ、3~4分おく。


ピーマンはしっかりと絞って水けをきり、Aを加えてよくあえる。


(2)
食パンをこんがりと焼いてトーストにし、クリームチーズをまんべんなく塗って、(1)をのせる。


これで完成です!
生のピーマン、おかかしょうゆ、チーズの相性のよさに驚くはず。ぜひ作ってみてくださいね。


次回は9/27(水)更新予定。お手軽魚メニュー『鮭の湯煮&あら汁風みそ汁』を紹介します。お楽しみに!


 長谷川あかり
料理家、管理栄養士。雑誌やWEB、食品メーカーなどに幅広くレシピを提供。子役としてデビュー後、女優として活躍。料理で人に喜んでもらった経験から料理家の道をめざす。自身のSNSで数多くのレシピを紹介し、発見のある組み合わせと手軽なレシピが大好評。著書に『クタクタな心と体をおいしく満たす いたわりごはん』(KADOKAWA)。
Twitter:@akari_hasegawa
 

 
『クタクタな心と体をおいしく満たす いたわりごはん』詳しくはこちら>>>
 

『長谷川あかりの日々の料理これでいいのだ』毎月27日更新・過去の連載はこちら>>>

料理・写真・文/長谷川あかり

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

Check!