close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

話題の調味料『煎り酒』とは……? 自家製レシピ・使い方・アレンジ方法まで、一挙紹介!

2022.09.28

まずは画像でチェック! 自家製『煎り酒』の作り方、使い方、アレンジレシピ

テレビや雑誌などで度々紹介され、話題を集めている『煎り酒』をご存知ですか?

今回は、煎り酒ってどんな調味料なのか
どんな味で、どうやって使うのか

などなど、煎り酒について深掘りしてご紹介します!
なんと、おうちで作れる煎り酒レシピまで、大公開しちゃいますよ♪

01.『煎り酒』とは……?
02.自家製『煎り酒』のレシピ
03.『煎り酒』のシンプルな使い方
04.『煎り酒』を使ったアレンジレシピ 3品


『煎り酒』とは……?

煎り酒
日本酒に梅干し、昆布、削り節を加えて煮つめた調味料。
室町時代に考案されたといわれている伝統的な調味料で、江戸時代にしょうゆが庶民に普及するまでは、調味のかなめとして親しまれていたアイテムです。
梅干しの酸味と、だしのうまみが合わさった、複雑な味わいが魅力。
水と合わせて煮汁にしたり、焼きもの味つけに使ったりと、様々なメニューに展開できます。

自家製『煎り酒』のレシピ

材料(作りやすい分量・約200ml分)

酒 2カップ
梅干し(塩分17~18%)※ 5個(約75g)
昆布 8g
削り節 大1パック(約5g)
塩 少々

※梅干しの塩分で味が決まるため、必ず指定の塩分のものを使ってください

【作り方】

材料を鍋に入れる
(1)口径16~18cmの鍋に酒、昆布、削り節、塩を入れ、梅干しを大まかにちぎって種ごと加える。昆布が長ければ半分に切る。

昆布が柔らかくなるまで少しおく
(2)昆布が少し柔らかくなるまで、このまま15分ほどおく。

鍋を火にかける
(3)鍋を中火にかける。煮立ったら弱火~弱めの中火にし、ふつふつと沸いている状態にして、15分ほど煮つめる。途中アクが出たら、取り除く。

さます
(4)火を止め、そのまま完全にさます。

こす
(5)万能こし器に厚手のペーパータオルを敷き、ボールにこす。

絞る
(6)ペーパータオルでだし殻を包み、菜箸で押さえてしっかり絞る。ガラスかホーロー製の保存容器に入れ、冷蔵で2週間ほど保存可能。

はい、これで完成です!

だし殻はつくだ煮にしても
残っただし殻は、つくだ煮にしても◎。
無駄がなくてうれしい♪


『煎り酒』のシンプルな使い方

煎り酒の使い方
煎り酒は、うまみがしっかりとしているので、シンプルにかけたりあえたりするだけでも、料理がワンランク上の味わいに大変身。
刺し身につけたり、きゅうりやほうれんそうとあえたり、冷ややっこにかけて食べるのもおすすめです。


『煎り酒』を使ったアレンジレシピ 3品

シンプルな食べ方で楽しんだあとは、煎り酒を使ったアレンジレシピに挑戦するのもおすすめ。
いつもの料理が、ぐっとおいしく、気のきいた一品になります。

塩味、酸味、うまみがつまっているので、他の調味料をほとんど使わなくてもいいところも◎です。

●『肉じゃが』

肉じゃが
煎り酒を使うことで、野菜の甘み、肉のうまみをしっかり感じられます。
じゃがいもは大きく切って、食べごたえを出すのがポイントです。
『肉じゃが』のレシピはこちら

●『チキンソテー煎り酒バターソース』

チキンソテー煎り酒バターソース鶏肉の肉汁、濃厚なバター、うまみたっぷりの煎り酒が合わさったソースが絶妙。
いつものチキンソテーが、ワンランク上の味わいに。
『チキンソテー煎り酒バターソース』のレシピはこちら

●『きのこと小松菜のパスタ』

きのこと小松菜のパスタ
煎り酒をうまみが加わると、ベーコンの塩けがまろやかに。
野菜それぞれの味も引き立ちます。
『きのこと小松菜のパスタ』のレシピはこちら


話題の調味料『煎り酒』、ぜひ食卓に取り入れてみてくださいね♪

(『2018オレンジページCooking秋』より)

【関連記事】
うまみ凝縮! 絶品『玉ねぎドレッシング』のレシピ
【温活にも◎】自家製『食べるにんにくラー油』の作り方

料理家/重信初江 撮影/大山裕平 スタイリング/福泉響子 文/編集部・持田

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け