close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

疲労回復に即効性アリ☆ お手軽サワードリンクまとめ

2015.05.20

5月なのに台風が来たり、真夏のような暑さになったり……季節の変わり目とはいえ、今年はひときわ気温の変化が激しい気がします。新生活の疲れから「五月病」なんていう症状になる人もいるこの時期、急激な気温変化も影響して、知らず知らずのうちに疲れをためてはいませんか? 『疲れをまるごとスッキリ消す!』(オレンジページ刊)によると、すごく疲れてくたくたになっときには、酢、梅干し、レモンを使った「サワードリンク」がおすすめだそう!


酸っぱいものに含まれる「クエン酸」は、疲労回復に即効性があるので、飲むだけで疲労感がスッと消え、体がすっきり元気になります。疲れて食欲がないときでも、酸っぱいドリンクなら飲めそうだし、簡単に作れるのもうれしいところ。そんなおすすめのサワードリンクのレシピを3つご紹介します!

アップルレモンジュース

材料(1人分と作り方)
グラスにりんごジュース(3/4カップ)を入れ、レモン汁(大さじ1)を加えて混ぜ合わせる。レモン(くし形切り1切れ)を添える。

りんごジュースに含まれるりんご酸にも疲労回復効果があるので、レモンのクエン酸と合わせてダブルで疲労回復効果が!


ブルーベリーサワーソーダ

材料(1人分と作り方)
【1】ブルーベリー(冷凍・200g)は洗って水けをきる。鍋に酢(1と1/2カップ)と砂糖(100g)を入れて中火にかける。煮立ったらブルーベリーを加えて弱火で3分煮る。
【2】保存容器などに移し、粗熱が取れたら冷蔵庫へ(約2週間保存可能)。
【3】飲むときはグラスに【2】を大さじ2入れ、炭酸水(または水)150~200mlを注ぐ。

作り置きOK! 常備しておけば疲れたときのお助けドリンクとして役立ちます。


ホット梅ハニー

材料(1人分と作り方)
耐熱カップに梅干し(1個)とはちみつ(大さじ1)を入れ、熱湯(3/4カップ)を注ぐ。梅干しをつぶしながらいただく。

梅干しとはちみつだけのシンプルさが、しみじみおいしいホットドリンクです。

いかがですか? どれもとっても手軽なので、疲れたときのお助けレシピとしてぜひ覚えておいてください! 『疲れをまるごとスッキリ消す!』では、ストレッチやツボ、科学的根拠を基づいた疲れを取る食材やレシピ、漢方養生などの手軽な方法をいろいろご紹介しています。疲れをそのまま放置しておくと、細胞レベルで体がダメージを受け、不調や病気につながることも。疲れは正しいセルフケアによって必ず解消できるので、ラクになる方法を試してみてくださいね!
(編集部・狩野)

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ