close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

料理のおいしさ 下ごしらえ次第

下ごしらえのきほん 【野菜】

とうもろこしの身をこそげる

とうもろこしの身をこそげる

かき揚げや炊き込みご飯など、とうもろこしの身をしんからはずして用いるときの下ごしらえ。とうもろこしは皮をむき、粒と粒の境目に縦に包丁を入れ、1列ずつ身をはずす。なるべく身をつぶさないように、とうもろこしのしんにそうように刃を当ててこそげるようにする。

 

とうもろこしの身を包丁でこそげる

なお、長さを半分に折ったとうもろこしを、切り口を下にしてまな板に立て、安定させてから包丁を上から下に動かし、身をこそげ取る場合もある。

SHARE

とうもろこしの身をこそげて作りたいレシピはこちら!

下ごしらえのきほん 【野菜】

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント

食材からレシピを探す