close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

みかんの「大阪むき」「和歌山むき」知ってる?【高速でみかんの皮をむく方法】 ‌

2024.01.17

素手でむけばすぐ食べられる手軽さもみかんの魅力。ところでみなさんはいつも、どうやって皮をむいていますか? へたの反対側(おしり側)からペリペリと放射線状にむくのが一般的ではないでしょうか。

みかんの産地・和歌山県では、「和歌山むき」と言われる独特のむき方があるのを知っていましたか? 「有田むき」とも言われ、みかんの産地では知らない人がいないメジャーなむき方なんだそう。この方法なら、あっという間に皮がむけちゃうんです!

【和歌山むき】のむき方

(1)へたのついている方を下にして、皮ごと半分に割ります。大ぶりの場合は少しもむといいみたいです。

(2)さらに半分に割って4分割に。身を1/4ずつ皮からはがして食べます。

むき終わりの皮はこんな感じ。最初に皮ごと半分に割るときは少し勇気がいるものの、確かにペリペリむくよりも、断然早くむける! しかも指や爪が汚れないのもポイント。

さらに、「和歌山むき」に対抗して(?)、早くむけるとウワサの「大阪むき」も紹介します。

【大阪むき】のむき方

(1)みかんの皮を細長くぐるりとむき、一周する手前で止めます。

(2)両側を開くようにしてむきます。

象の鼻のように細長くむけたら成功! この方法もかなり早くむけました! 

目からウロコの「みかんの皮のむき方」、どちらが早くむけるか、ぜひ挑戦してみてくださいね♪


教えてくれたのは……

泉谷 昇さん

セレクトショップ「愛媛の食卓」店主。愛媛県だけでも40 種類以上栽培されているかんきつ類の味の違いを楽しむため、「みかんソムリエ」の資格を考案。

亀崎智子さん

管理栄養士。野菜や果物の生産、流通、栄養や調理法などについての資格「野菜ソムリエ」を保有している。みかんにまつわる知識も豊富。

監修/泉谷 昇 亀崎智子 撮影/sono〈bean〉 文/太田順子

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/21~6/10

BASE FOOD パン・クッキー・パンケーキミックスプレゼント

  • #食

Check!