close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

今が旬! 広島・宮島名物の絶品「あなご料理」を味わうなら、ココ!

2017.05.28

嚴島神社で有名な、広島県・宮島。この近海はあなごのエサになる小エビが豊富なため、良質なあなごがとれることでも知られています。そして、まさしくこれから夏にかけてが旬。そこで今回は、絶品のあなご料理が食べられる2店舗を紹介します!

まずは創業明治34年の老舗「あなごめし うえの」。宮島のあなごめしは、この店が宮島口の駅弁を販売したのがはじまり。

あなごめし うえのあなごめし うえの 0829-56-0006 廿日市市宮島口1-5-11
「あなごめし」特上2400円。みそ汁、漬けものつき。

あなごのエキスが溶け込んだたれを繰り返しつけながら香ばしく、かつふっくらと焼き上げてあります。ご飯は、あなごの骨と頭からとっただしで炊いているというこだわり。

焼きたてをお店で味わうのもよし。駅弁を買って、味がなじんだあなごを列車でいただくのもよし。まずは、王道の味をお試しあれ。

あなごめし うえの 駅弁昔のデザインを復刻したレトロな包み紙がかわいい!  駅弁「あなごめしレギュラー」1944円。

もうひとつは、広島市内にある老舗天ぷら店の2号店である「天冨良 津久根島 宮島店」。イチオシはここだけのメニュー「穴子天丼」!  

天冨良 津久根島 宮島店 天冨良 津久根島 宮島店 0829-44-1205 廿日市市宮島町北大西町1167-3

丸々一尾のあなごがのった迫力ある一品。身の厚いあなごを時間をかけて揚げることで、丼つゆをかけてもサクサク感をキープ。うまみがギュッと凝縮され、絶品です。

このほか、お寿司やしゃぶしゃぶなど、宮島にはバラエティに富んだあなご料理がずらり。脂がのった旬のあなごを味わいに、ぜひ訪れてみては♪

撮影/三好宣弘(RELATION)、文/編集部・太田
(『オレンジページ』2017年6月2日号より)

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ