close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

〈菌活と腸活〉を同時に。『冷凍きのこミックス』で、秋おかずが簡単にできた!【絶品2レシピ】

2023.10.28

突然ですが、きのこは菌100%でできた、菌そのものだけを食べることができる唯一の食材って知ってましたか? さらに、腸内の善玉菌のエサになる食物繊維も豊富。つまり、菌活と腸活が一度にできちゃうスーパーフードなんです! 

きのこを数種類ミックスして冷凍しておけば、汁もの、炒めものなどいろいろな料理に凍ったまま使えて便利。しかも、きのこは冷凍したほうがうま味成分が増えて、おいしくなるんです♪

今回は、『冷凍きのこミックス』を使った「グラタン」「あんかけ」の秋おかずを2品を紹介します。まずは簡単な『冷凍きのこミックス』の作り方から!

『冷凍きのこミックス』の作り方


材料(作りやすい分量)

えのきだけ……大1袋(約150g)
しめじ……大1パック(約150g)
生しいたけ……6個(約100g)

作り方

えのきは根元を切り、長さを半分に切ってほぐす。しめじは石づきを切り、小房に分ける。しいたけは、石づきを切って軸ごと幅5㎜に切る。冷凍用保存袋に混ぜて入れて冷凍する。
※冷凍で約1カ月保存可能。
 

「冷凍きのこミックス」を使った秋おかず①

『きのこと鶏のマヨグラタン』のレシピ

材料(2人分)

冷凍きのこミックス……150g
鶏もも肉(小)……1枚(約200g)

〈マヨソース〉
粉チーズ……大さじ1
牛乳……大さじ1
マヨネーズ……大さじ3

あればパセリのみじん切り……少々


こしょう
小麦粉
サラダ油

作り方

(1)
鶏肉は余分な脂肪を取り除き、一口大に切る。塩小さじ1/3、こしょう少々をもみ込み、小麦粉を薄くまぶす。マヨソースの材料を混ぜる。

(2)
フライパンにサラダ油大さじ1/2を強めの中火で熱する。鶏肉を皮目を下にして並べ、両面を2 ~3分ずつ焼く。冷凍きのこを凍ったまま加え、強火でしんなりするまで炒める。塩、こしょう各少々をふり、汁けがとぶまで炒める。

(3)
(2) を耐熱の器に広げ入れる。マヨソースをかけ、温めたオーブントースター(1000W)で10分ほど焼く。途中で様子をみて、焦げそうならアルミホイルをかぶせる。器を取り出し(やけどに注意)、あればパセリをふる。

『冷凍きのこミックス』を使った秋おかず②

『厚揚げのきのこあんかけ』のレシピ

材料(2人分) 

冷凍きのこミックス……150g
厚揚げ(絹)……1枚(約250g)
ピーマンの細切り……1個分
しょうが汁……小さじ1

〈煮汁〉
塩……小さじ1/6
だし汁……3/4カップ
みりん……小さじ2
酒……小さじ2
しょうゆ……小さじ2

〈水溶き片栗粉〉
片栗粉……小さじ2
水……小さじ2

作り方

(1)
厚揚げは、ペーパータオルで油を拭き取り、8等分に切る。水溶き片栗粉の材料を混ぜる。フライパンを強めの中火で熱し、厚揚げを並べる。ふたをして弱火にし、両面を4分ずつ蒸し焼きにし、器に盛る。

(2)
鍋に煮汁の材料を混ぜ、強めの中火で煮立てる。凍ったままの冷凍きのこ、ピーマンを加え、さっと煮る。水溶き片栗粉をもう一度混ぜながら加えてとろみをつけ、しょうが汁を加えて(1)にかける。


きのこは1年中価格が安定していて、手ごろな値段で手に入るのも魅力。
「冷凍きのこミックス」で、おいしく手軽に菌活&腸活しましょう!

(『【オレンジページ 大人気付録シリーズ】タイプ別に「不腸」を解消! やせる腸活レシピ』より)

関連記事

きのこの風味は『炒め』でこそ際立つ! 「鶏肉ときのこのにんにく炒め」のレシピ
うまみたっぷり! 作りおきできる簡単『きのこソース』のレシピ

料理/小林まさみ 撮影/髙杉純 スタイリング/中田裕子 文/太田順子

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

Check!