close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【レンチン1回ですぐでき常備菜】『ブロッコリーとカリフラワーのチーズマッシュ』の簡単レシピ

2023.01.16

『つぼみ野菜のチーズマッシュ』

今が旬のブロッコリーとカリフラワー。ともにビタミンやカリウム、食物繊維も豊富と積極的に食べたい野菜です! 
そんな2種類のつぼみ野菜で作る、簡単作り置きレシピをご紹介。


・ブロッコリー&カリフラワーまるまる1株使い切り
・レンジ加熱1回で完成
・カロリー&塩分控えめ

といいことずくめですよ!

『ブロッコリーとカリフラワーのチーズマッシュ』のレシピ


材料(作りやすい分量)

ブロッコリー……1株(約300g)
カリフラワー……1株(約300g)
粉チーズ……30g
オリーブオイル


【作り方】

(1)野菜を加熱する

ブロッコリー、カリフラワーはそれぞれ小房に分け、大きければ縦半分に切る。ブロッコリーの茎は厚めに皮をむき、横に薄切りにする。直径約26cmの耐熱皿にブロッコリーとカリフラワーを広げ入れ、ふんわりとラップをかけて、電子レンジ(600W)で10~12分加熱する。
POINT ブロッコリーとカリフラワーは皿に広げて加熱すると、全体にむらなく火が通ります。


(2)野菜に味をからめる

ブロッコリーとカリフラワーが柔らかくなったら大きめのボールに移し、熱いうちに、めん棒でかるくたたくようにしてつぶし、粉チーズとオリーブオイル大さじ2を加えて全体にからめる。粗熱が取れたら密閉容器に入れる。

【保存の目安】

冷蔵庫で2~3日

粉チーズの塩けとこくが絶妙。肉&魚料理のつけ合わせにも大活躍しますよ。そのままはもちろん、こんな食べ方もおすすめ!

「追いチーズ」をして、グラタンに

耐熱の器にチーズマッシュを広げ入れ、ピザ用チーズ散らしてトースターで10分ほど焼くだけ。こんがり感がたまりません♪

たんぱく質も摂れる「具だくさんチキンスープ」に

食べやすく切った鶏もも肉を水から煮たら、最後に『チーズマッシュ』を加えて混ぜるだけ。煮立ったら塩、こしょうで味をととのえます。

簡単に作れて、栄養もばっちりの優秀作り置き、ぜひレパートリーに加えてみて!

『オレンジページ』2023年2/2号より)

【関連記事】

あともう一品に大活躍!『簡単でおいしすぎ。旬のカリフラワーの人気副菜レシピ3選』
ほろほろ絶品『刻みブロッコリーのサラダ』のレシピ

料理/みない きぬこ 撮影/柿崎真子 スタイリング/井口美穂 文/編集部・小栁

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
1/24~2/13

管理栄養士たちが栄養素を厳選して開発した「肌育ミスト」をプレゼント!

  • #美容