close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

レンジだから栄養を逃さない! 『ブロッコリー』の簡単便利な下ごしらえ

2021.11.18


●『レンチンブロッコリー』の作り方



材料……ブロッコリー1株(約250g)

ブロッコリーを切り分ける
(1)ブロッコリーは4cm大くらいの小房に分ける。茎は根元を5mmほど切り落とし、長さを半分に切る。
皮を厚めにむき、1cm角の棒状に切る。

【POINT】茎は輪切りにしても。栄養たっぷりなので、ぜひ食べて。

耐熱皿にブロッコリーを広げ、レンジで加熱する。
(2)かるく洗い、水けをきらずに、大きめの耐熱皿になるべく重ならないように並べる。ふんわりとラップをかけて縁をぴったり閉じ、電子レンジで3分加熱する。

【POINT】レンジにかける前に水けを含ませることで、みずみずしさをキープ。

余熱で火を通す
ラップをしたまま3~4分おき、ラップをはずして粗熱を取る。すぐに食べない分は、保存容器にペーパータオルを敷いて入れ、冷蔵庫へ。冷蔵で約3日間保存可能。

【POINT】柔らかくなる一歩手前で加熱をやめ、余熱を利用してほどよい堅さに!

ふむふむ。
これはとっても簡単。

できあがった『レンチンブロッコリー』は……、

レンチンブロッコリーを使った納豆あえ
納豆&塩こんぶといっしょにあえたり、

レンチンブロッコリーを使ったコンビーフ炒め
コンビーフといっしょにさっと炒めたりしても◎。
すでに火が通っているので、調理時間も短くできて、とっても便利ですよ♪

栄養を逃さず、簡単便利。
『レンチンブロッコリー』、おすすめです!

『オレンジページ』2021年12月2日号より)

監修/大島菊枝 料理/牧野直子 撮影/南雲保夫 スタイリング/佐々木カナコ 文/編集部・持田

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/18~7/8

AURO by Boden ワックスシート/スプレープレゼント

  • #暮らし

Check!