close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

一晩で鶏胸肉がしっとりジューシー『魔法の鶏むね』とは……? 【レシピつき】

2021.08.21

魔法の鶏胸肉
高たんぱくで低カロリー、おまけにリーズナブルな『鶏胸肉』
ダイエットや、筋トレをしているかたからも重宝される、便利な食材ですよね。

ただただ、パサつきやすく味が淡泊……という声も。

そこで今回は、下味をつけて一晩おくだけで驚くほどしっとり&ジューシーになる『魔法の鶏むね』の作り方をご紹介。
材料は鶏胸肉と、塩(粒が粗めのもの)、砂糖の3つだけ!
人気料理家の藤井恵さんに教わりました。

魔法の鶏胸肉 仕込み
【材料(2人分×2回分)と作り方】
鶏胸肉2枚(約600g)は幅1cmのそぎ切りにし、ポリ袋に入れる。砂糖、塩各大さじ1/2をふり入れ、袋の上からよくもみ込む。空気を抜いて袋の口を閉じ、冷蔵庫で一晩置く。

はい、これで仕込みは完了。
すぐに使わないときは、冷蔵で3〜4日保存可能です。

塩の効果で鶏胸肉から不要な水分を抜けるのでうまみが凝縮し、砂糖の保水作用で必要な水分を閉じ込めるから、しっとりジューシーに。

魔法の鶏むねを使った炒めもの
炒めものにしたり……、

魔法の鶏むねを使ったレンジ蒸し
長いもといっしょにレンジ蒸しにしたり……、

魔法の鶏むねを使ったクリーム煮
クリーム煮にしても絶品ですよ!

今回は特別に、『魔法の鶏むね』のやわらか食感を生かした『鶏むねのふんわりナゲット』のレシピもいっしょにご紹介しちゃいます。
肉のおいしさをシンプルに味わえる一品ですよ♪

それではどうぞご覧ください。

料理/藤井恵 撮影/木村 拓(東京料理写真) スタイリング/吉岡彰子 文/編集部・持田

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ