close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

もうこれでいい! レトルトハンバーグで作る【ごろ肉ミートソース】がおいしい。

2021.02.23

ミートソースっておいしいけど、自分で1から作るのって大変ですよね。
玉ねぎやにんじん、セロリなどの野菜を細かく刻んで、ひき肉と炒めて、トマトソースと煮て……。
手作りするともちろんおいしいけど、ハードルが高すぎるっっ。


レトルトハンバーグを使えば、この写真みたいなごろごろ肉のミートソースがあっという間に作れますよ~」と教えてくれたのは、人気料理家の〈ジョーさん。〉。

レ、レトルトハンバーグ!? と思ったものの、さっそく作ってみたらそれがあまりに簡単でおいしいくて。教えてもらったアイディアをご紹介します。


まず、市販のレトルトハンバーグを袋の上からつぶします。(この作業がおもしろすぎる……。)
肉のごろごろ加減はお好みでOK!

ジョーさん。いわく、ハンバーグの種類や味は、ドミグラスや和風、オニオンなど、なんでもいいそう。スーパーやコンビニで100円くらいで買える安価なものでも問題ないですよ。


次に、つぶしたハンバーグをフライパンに入れて、トマトケチャップや水、洋風スープの素、こしょうと炒めます。

これで1枚目の写真のミートソースが完成。 なんとここまでかかった時間は、たったの5分!

定番のパスタはもちろんですが、グラタンやドリア、パンやオムレツにのせるときにもよさそう。
ミートソースを作るとさらに手間がかかったり、何かにちょっと足して食べたいときは、もうこれでいい! と思える手軽さとおいしさです。
週末の気合料理だったミートソースが、こんなに身近になるアイディア。覚えておいて損はありませんよ~~!
(『オレンジページ』2021年3月2日号より)

教えてくれたのは……
ジョーさん。
食の企画会社に3年勤務後、独立。作りおきおかずのwebサイト「タベタノ?」を開設し、お肉のボリュームメニュ―から旬の野菜のヘルシーメニューまで、「台所に立つのが楽しくなる」数々のメニューを提案。著書に『めんどうなことはしない うまさ極みレシピ』(KADOKAWA)など。

●webサイト「タベタノ?」
http://tabetano.main.jp/

●Twitter
https://twitter.com/syokojiro

料理/ジョーさん。 撮影/澤木央子 スタイリング/深川あさり 文/編集部・堀部

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし