close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

小さじ1で、生活習慣病を予防!?あまに油&えごま油の「オメガ3」に注目

2015.10.21

最近、スーパーなどでもよく見かけるようになった「あまに油」と「えごま油」。
実はこれらの油、1日にたった小さじ1とるだけで、生活習慣病などが予防できるすごいパワーを秘めているんです!

ほとんどのパッケージで見ることができる「オメガ3」という文字。実はこれが、そのパワーのヒミツで、植物油に含まれている脂質を構成する成分・脂肪酸の一種です。
ふだん私たちが食べている植物油は、この脂肪酸によって大きく「飽和脂肪酸」「不飽和脂肪酸」に分類されており、そのうち不飽和脂肪酸は「オメガ3」「オメガ6」「オメガ9」に分けられています。そのなかでも「α-リノレン酸」という脂肪酸を多く含む植物油をオメガ3系の植物油と呼んでいます。

このオメガ3系植物油の代表格が「あまに油」と「えごま油」。
どちらもα-リノレン酸を半分以上含んでいます。
α-リノレン酸は体内で「DHAドコサヘキサエン酸)」「EPAエイコサペンタエン酸)」に変化します。これらの成分は魚介類に豊富に含まれる成分ですが、魚の摂取量が減った現在では慢性的に不足しがち……。
DHAやEPAは、アレルギー症状の緩和、糖尿病、高血圧、脳梗塞や心筋梗塞といった生活習慣病から起こるさまざまな症状や疾患を予防してくれます。
そんなすごい栄養分ですが、あまに油やえごま油なら1日にたった小さじ1杯でとることができるのです!

この小さじ1杯の油からα-リノレン酸をしっかり摂取するには、加熱せずそのままとらなければなりません。しかし、あまに油やえごま油には、商品によってやや独特の風味があることも……。
そこでおすすめなのが、ヨーグルトにかける食べ方。

油の独特の風味が抑えられるうえ、乳酸菌もとれる手軽なスーパーフードに!
豊富なたんぱく質による、α-リノレン酸の吸収力アップも期待できるうえ、油を入れることで、まるで乳脂肪の多いヨーグルトのようにこくも出ます。


『オレンジページ11/2号』では、これ以外にもあまに油とえごま油のおいしいとり方を編集部おすすめのランキング形式で紹介。また、とりかたのポイントやQ&Aなど、あまに油&えごま油ビギナーのための情報をまとめて掲載しています!
まだ健康に不安のないあなたも、これからもイキイキとした生活を送るために「小さじ1杯の健康習慣」、始めてみませんか?

(編集部・堀部)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ