close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

いつでもジャストな塩味に!ナムルの【黄金比率】を発見!!

2019.06.17

副菜の中でもダントツの人気を誇る〈もやしのナムル〉
ごま油とにんにくの香りがなんとも食欲をそそる~!


具はもやしだけ、とシンプルなら、味つけもシンプル。
なのに……!「あれ、今日はちょっと味が薄かったかな~」とか、「うわ、ちょっとしょっぱかったかも」とか。なんとな~くの味つけで作ると、毎度なんとな~く違う味になりがち……。

じつは!〈塩の量〉が肝心。「これで作れば間違いない!」という【黄金比率】があるんです。
それがこちら!!


このナムルだれなら、塩味がジャスト!!

さじで量るのってちょっとめんどう、と思うかもしれませんが、いつものナムルががらりと変わるので、だまされたと思って【黄金比率】のとおり、量ってみてください。


そして、もやしのゆで方にもコツがあるんです。とはいえ、レンチンでOKだから、とってもお手軽です。ぜひこちらも参考にして~。

上記のナムルだれは、ちょうどもやし1袋=約200gにぴったりの分量。
もやし1袋はひげ根を取って、口径20cmくらいの耐熱のボールへ。ふんわりとラップをかけて、600Wの電子レンジで2分~2分30秒加熱します。

取り出すときは、「あれ、まだ半生かな?」という状態で大丈夫。もやしの表面がまだシャキッとしていて、でも少し透き通ってるくらいが目安です。余熱であっという間に火が入っていくから、でき上がるころにはほどよいシャキシャキ食感になります。

ざるに上げて、もやしを押しつけるようにしてよーく水けをきってから、ナムルだれであえて。しっかり水けをきっておくと、時間がたっても味がぼやけません。手でもみ込むと、味が入りやすくて◎!


いつでもだれでも、ベストの味つけで、めっちゃおいしいナムルが作れちゃう【黄金比率】。
これはゼッタイ試してみる価値あり!です。



料理/市瀬悦子 撮影/高杉 純 文/編集部・清水祥子
(『オレンジページ』2019年7月2日号 特別付録『黄金比率で「副菜」が変わる!』より)
 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント