close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

スクワットは便秘に効く!大腸がんの予防にも!

2018.08.01

健康寿命を大きく左右する「腸」。便秘を予防・改善して、腸内環境を整えておくことが大切です。そのためにはきつすぎない運動も有効。

胃腸の名医である江田クリニックの江田証先生は、「軽い運動は、自律神経のバランスを整えることで、腸の動きを良くします」と語ります。ダイエットや筋力アップ効果などで今話題のスクワットですが、便秘解消にも効果があるのですね。

さらに江田先生は、「スクワットで筋肉が伸び縮みするときにスパークというたんぱく質が放出されます。スパークには、がんのもとになる細胞を死滅させ、大腸がんを予防する働きがあります」とも。大腸がんの予防にもつながるとは驚きです。

とはいえ「本格的なスクワットは難しい」…という人も多いのでは。
でも大丈夫! 腰を少し落とすだけの「マイルドスクワット」でも効果があるので、ぜひ毎日の習慣に!


イラスト/赤池佳江子 撮影/田辺エリ 文/編集部・今田
『おとなの健康vol.8』/オレンジページ刊)より

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ