close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【トリプル発酵食品で免疫力アップ!】体ぽかぽか鍋『キムチみそ納豆チゲ』のレシピ

2024.02.07

冷えからくるトラブルや感染症など、なにかと体調を崩しがちな寒い季節。内側からも体を温める工夫をするのが大切です。

そこで、食物学の学術博士の佐藤秀美先生と料理研究家の堤人美さんに、冬におすすめの体が温まる料理を教わりました。

「体温を上げることで血行がよくなり、免疫力アップにもつながります。たとえば鍋料理に発酵食品を取り入れてみて。発酵食品に含まれる乳酸菌などの働きで、免疫力細胞が集まる腸内の環境が整います」(佐藤秀美先生)

人気のキムチチゲに納豆、みそと3種もの発酵食品を使った、堤人美さん考案のレシピをご紹介します。

『キムチみそ納豆チゲ』のレシピ

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉……200g
白菜キムチ……120g
じゃがいも……2個(約300g)
万能ねぎ……1/2わ(約50g)
ひき割り納豆……2パック(約90g)
にんにくの薄切り……1かけ分

〈煮汁〉
水……4カップ
みそ……大さじ1と1/2
しょうゆ……大さじ1/2

ごま油……大さじ1

作り方

(1)じゃがいもは皮をむき、6等分のくし形切りにして水に5分ほどさらし、水けをきる。万能ねぎは長さ5cmに切る。豚肉は幅3cmに切る。キムチはざく切りにする。煮汁の材料を混ぜ合わせる。

(2)フライパン※にごま油を中火で熱し、にんにくとキムチを入れ、キムチの色が濃くなるまで2分ほど炒める。じゃがいも、豚肉を加え、肉の色が変わるまでさっと炒める。

※直接炒められる土鍋を使う場合は、フライパンを使わなくてもOK。

(3)土鍋に、(2)、煮汁の材料を入れて中火にかけ、煮立ったらアクを取る。さらに10分ほど煮て火を止め、万能ねぎと納豆をのせる。

キムチとにんにくを炒めることで、香ばしさを引き出すのがおいしく仕上げるコツ。キムチ&納豆&みそと、発酵食品のトリプル使いで、免疫力アップ効果が増し増しになりますよ♪


『オレンジページ』2022年2/17号より

関連記事

漬けて作ると倍うまい。『白菜の浅漬け鍋』のレシピ【白だしと塩昆布で】
うまみたっぷりもっちもち!『豚キムチのれんこんチヂミ』のレシピ

料理/堤 人美 栄養監修/佐藤秀美(学術博士〈食物学〉) 撮影/木村 拓(東京料理写真) スタイリング/渡会順子 文/singt

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!