close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

第10回ジュニア料理選手権

一次選考通過作品 高校生の部

ソレ!ソイ!元気いっぱいピカタくん

ソレ!ソイ!
元気いっぱいピカタくん

逸見 優翔さん
鳥取県・鳥取県立鳥取西高等学校2年生

レシピのポイント

ソースにまでこだわった一品です。1番こだわったのは、凍り豆腐を使用したことです。原材料の大豆には、肉に匹敵するほどのたんぱく質が含まれており、かつ肉よりヘルシーです。はじめは普通の豆腐で調理しましたが、水分が多くて失敗したので、凍らせる時間、調理方法、豆腐の種類を変えてみたりと、試行錯誤を重ねてやっとこのピカタくんにたどりつきました。カレーマヨがさらにおいしさをプラスしてくれます。栄養があり、おいしさを追求した一皿に仕上がりました。

料理のエピソード

●料理はだれのために作りましたか?
また、どんな気持ち・メッセージがこめられていますか?

わたしは姉が大好きです。姉は、この春から大学生になり、勉強以外のこともいろいろがんばっています。そのため、帰宅が夜遅くなり、夜ご飯を食べずに寝てしまうこともあり、心配です。そこで姉の力になれるよう、栄養豊富な食材を使い、少量でも元気いっぱいになれるような料理を考えました。

低脂肪でも大満足!アヒのポキごはん

低脂肪でも大満足!
アヒのポキごはん

佐々木 真瑚さん
静岡県・浜松市立高等学校1年生

レシピのポイント

●ご飯は白米ではなく、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で、炊飯器でも炊ける玄米にする。
●マグロはトロに比べてカロリーが1/3程度で、高たんぱく食材の赤身を使う。
●ポキでよく使われるアボカドは脂肪分が多く、円安で高いので、アスパラガス、きゅうりなどの旬の野菜で代用。
●海藻(ひじき)はゆでて味つけ。にんじんと玉ねぎのマリネはレンジでチンしてマリネ液にすという簡単な作り方にした(あまっても日持ちするので、数日は楽しめる)。
●ボリュームアップのために、ソテーした豆腐を追加。全部まぐろだとお財布がもたないので、リーズナブルな食材を選んだ。水切りができない場合は焼き豆腐でもOK。
●ベビーリーフやスプラウトで栄養価をプラスし、かつおしゃれ感を出せる。“料理できる男”を演出させ、インスタ映えを狙えるよ~とそそのかし、兄に自炊を促すことができる。

料理のエピソード

●料理はだれのために作りましたか?
また、どんな気持ち・メッセージがこめられていますか?

5月に、一人暮らしをしている大学生の兄が腹痛により救急搬送されたと連絡を受け、診断の結果胆石症・急性胆嚢炎により、胆嚢摘出手術を受けることになりました。わが家では今まで食事に気をつかっていたはずなのにどうしてと思いましたが、原因はわからず、医師からは高たんぱく・低脂肪を心がけて、油分や刺激物の多い食事はひかえるように、と言われました。20歳、男子大学生、一人暮らし、スポーツマン(自転車競技)に、ラーメンや揚げものをひかえ低脂肪食を……とは残酷な指導だなと思い、兄のため、味も、見た目も、ボリュームも大満足な一品を作り、さらに兄が自分でも作ることができる簡単な料理にしようと思いました。兄の好きなまぐろ(赤身なら栄養も満点)を使ったポキごはんを考えました。

いいタコどり

いいタコどり

宮内 璃子さん
鹿児島県・鹿児島高校2年生

レシピのポイント

シュウマイの皮の代わりに、冷凍した鶏胸肉をスライスして、高たんぱく・低糖質に仕上げました。また、淡泊な味にアクセントをつけるため、明太子としそをトッピングすることで、よりおいしくなりました。しそは、家で育てたものを使いました。

料理のエピソード

●料理はだれのために作りましたか?
また、どんな気持ち・メッセージがこめられていますか?

糖質制限をしているお父さんのために作りました。タイトルの“いいタコどり”というのは、タコと鶏肉をつかったことから、「タコ」「鶏」と「いいとこどり」をかけました。糖質を気にせず食べられる料理になっています。

~クラスで見つけたSDGs~ まぐろのオレンジ小籠包

~クラスで見つけたSDGs~
まぐろのオレンジ小籠包

渡瀬 いづみさん
愛知県・愛知県立豊橋東高等学校2年生

レシピのポイント

魚とオレンジの、今までにない組み合わせに挑戦しました。魚の多くの栄養は加熱すると流れ出てしまうので、オレンジの香りを楽しめる皮で包んで、小籠包のような形に仕上げました。肉に比べ、肉汁のようなエキスが少ないため、ジュレをあんといっしょに包み、小籠包ならではのおいしさも味わえるようにしました。このレシピに挑戦したのは、SDGsの観点2つから見た理由があります。1つ目は、17の目標のうちの、10、11番。外国の人でも成長していく中で、生活し続けられる場を作る、すなわち多文化共生の観点です。姉の学級にはブラジルからきた生徒がいます。そこで日本人とブラジルの子たちが手をとりあい、みんなが仲良く過ごしてほしいという姉の想いも受けとって、料理に詰め込みました。日本の食にかかせない魚と、ブラジルの名産品オレンジ。いつもは合わせない食材ですが、オレンジの香りが魚とよく合い、おいしかったです。2つ目の観点は、12番にあたる、食品ロスを減らすということ。普段捨ててしまうしいたけのじく、キャベツのしん、シーチキンの油などをうまく使い、食感や味に深みがでたと思います。

料理のエピソード

●料理はだれのために作りましたか?
また、どんな気持ち・メッセージがこめられていますか?

この料理は毎日がんばっている姉のために作りました。昨年応募したときも姉のための料理をつくりましたが、今年はバージョンアップです! 昨年は、教師になろうと努力している姉を応援する料理でしたが、今年は教師になった姉におくる料理です。1年目で大変なことばかり、毎日遅くまで仕事をする姉に、食べてスッキリ、リフレッシュ、また、栄養で力をつけてもらおうと作った料理です。

畑の恵みバーガーセット

畑の恵み
バーガーセット

酒井 杏菜さん
神奈川県・慶応義塾湘南藤沢高等部1年生

レシピのポイント

このレシピのポイントは、できるだけ持続可能な社会に貢献できるようにしたことです。まず一つは、環境に配慮して、パテに牛肉ではなく、大豆ミートを使用したことです。そして、バンズには未来の食材となりうるけれど、まだ多くの人が食べることを躊躇してしまっているコオロギを入れました。さらにパテに使用する油をオリーブオイルにし、チップスは油で揚げずにレンジで加熱するなど健康に配慮したレシピにしました。

料理のエピソード

●料理はだれのために作りましたか?
また、どんな気持ち・メッセージがこめられていますか?

この料理は、特定の誰かに向けたものではなく、さまざまな人に広めたいと思い作りました。最近では、食にもSDGsを取り入れようという意識が増えています。そこでわたしも、最大限環境に配慮した料理を作ってみようと思いました。最近話題の食用コオロギの存在を知り、まだなじみのない人も多いコオロギが、おいしく食べられることを証明し、周りにも広めたいという思いから、作りました。

きゅんです!栄養満点ビーツのキッシュタルト

きゅんです!
栄養満点ビーツの
キッシュタルト

志田 花帆さん
神奈川県・横浜市立
横浜サイエンスフロンティア高等学校
3年生

レシピのポイント

はじめは、高さが低いタルト型で作っていましたが、たんぱく源となる豆腐や、ミネラルが豊富な雑穀を取り入れることで、より栄養価が上がると思い、タルトに高さを持たせました。グルテンフリーにもこだわり、タルト生地を米粉で作っているため、非常に割れやすかったのですが、試作を重ねることで、適切な焼き時間や分量にたどりつくことができました。地元でとれたビーツや、父が育てた野菜の味を最大限にいかすため、味つけは一切していませんが、じっくり加熱した野菜の“素材の味”に、米粉や穀物の甘みが加わり、満足感のある一品になりました。

料理のエピソード

●料理はだれのために作りましたか?
また、どんな気持ち・メッセージがこめられていますか?

今年の春先、兄が新型コロナウイルスに感染してしまいました。わたしも以前感染したので気持ちがわかるのですが、症状が治まってからの長い隔離生活はとても退屈です。そこで、からだにやさしく、見た目もわくわくするような料理を作りたいと思いました。「飲む血液」と言われているビーツには、ファイトケミカルなどの免疫力が向上する成分が豊富に含まれ、鮮やかな紅色がきれいで印象的です。隔離生活の中でも、せめて食事を楽しんでほしい、回力回復の力になりたい! という気持ちを込めました。

中学生の部、高校生の部、それぞれからよいと思うレシピを選び、投票してください。

WEB投票は終了しました。 投票ありがとうございました。

投票締め切り:2022年10月28日(金)

中学生の部はこちら

第10回ジュニア料理選手権へ戻る

SHARE

記事検索


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け