close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

『甘辛豚肉のっけ山いもがゆ』のレシピ【元気食材でパワーチャージ】

2024.01.14

移動やイベントなどが重なり、寒さも相まって、体調を崩しがちな時期は、胃にやさしいおかゆを食事に取り入れてみませんか。

疲労回復効果のある食材を組み合わせた元気が出るレシピを、薬膳・発酵料理研究家の山田奈美さんに教わりました。

「疲れの原因は気(体を動かすパワー)の不足です。疲労回復には、滋養強壮に良く、『山薬(さんやく)』として漢方にも用いられる山いもがおすすめ。

また、体力増強と疲労回復につながる豚肉、気を補い、胃腸を元気にしてくれる効果が期待できるしいたけもいいですね」(山田奈美さん)。
 

『甘辛豚肉のっけ山いもがゆ』のレシピ

材料(2人分)

山いも……80g
生しいたけ……2個
豚こま切れ肉……100g

〈A〉
酒……大さじ1
しょうゆ……大さじ1
みりん……大さじ2/3
豆板醤……小さじ1/2

米……1/2合(90ml)
塩……少々
ごま油……大さじ1/2
 

作り方

(1)米は洗ってざるに上げ、水けをきる。しいたけは軸を取って石づきを切り、かさは薄切りに、軸は縦に裂く。山いもはよく洗い、ひげ根を包丁でこそげる。皮つきのまま1.5cm角に切る。
 
(2)土鍋に(1)と水2と1/2カップ、塩を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にし、ふたを少しずらしてのせて20~25分炊く。

(3)豚肉は食べやすく切る。フライパンにごま油を中火で熱し、炒める。肉の色が変わったらAを加えて混ぜ、器に盛ったかゆにのせる。
 

山いものほくほくとした食感が、やさしい口当たりのおかゆと好相性。豚肉は甘辛しょうゆ味に豆板醤を少し加えて、程よくアクセントをきかせるのもポイントです。

寒い日に、体が温まるうれしいおかゆ。ぜひ作ってみてくださいね。


(『2020 オレンジページCooking 冬』より)

関連記事

【コトコト煮込むだけ!】『大根と鶏手羽元の参鶏湯(サムゲタン)風』レシピにうっとり【正月明けの疲れた胃に】
のどの風邪におすすめ!簡単薬膳『豆腐の豆乳スープ』のレシピ【煮込み時間なし】

料理/山田奈美 撮影/キッチンミノル スタイリング/朴 玲愛 文/singt

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/4/23~2024/5/6

『じみ弁でいいじゃないか!』プレゼント(5/7-)

  • #食

Check!