close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

柔らかくなるコツあり! 『玉ねぎソースのポークソテー』のレシピ

2023.10.29

洋食の定番「ポークソテー」。ジューシーで柔らかく仕上げたいなら、肉の下ごしらえが決め手!

肉をたたくことでワンランク柔らかい仕上がりに。さらに小麦粉をまぶすことでうまみを閉じこめます。

『ポークソテー 玉ねぎソース』のレシピ

材料(2人分)

豚ロース肉(とんカツ用)……2枚(約250g)

〈オニオンソース〉
 玉ねぎのすりおろし……1/8個分(約25g)
 しょうがのすりおろし……1/2かけ分
 しょうゆ……大さじ1と1/2
 酒……大さじ1と1/2
 はちみつ……大さじ1
 片栗粉……小さじ1/4

キャベツのせん切り……適宜
パセリ……適宜

こしょう
小麦粉
サラダ油

作り方

(1)材料の下ごしらえをする

オニオンソースの材料を混ぜる。豚肉は赤身と脂身の間に2~3cm間隔で縦に数カ所切り目を入れて筋切りをし、めん棒などで両面を10回ずつたたく。
手でもとの形に整え、塩、こしょう各少々をふって小麦粉を薄くまぶす。

(2)豚肉を焼く

フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、豚肉を盛りつけるときに表になる面を下にして並べ入れる。ときどきトングなどで肉を押さえながら3分ほど焼く。こんがりとしたら裏返し、弱めの中火にして2分ほど焼く。

(3)ソースをからめる

余分な脂をペーパータオルで拭き取り、オニオンソースをもう一度混ぜてから加えて中火にする。豚肉の上下を返しながら照りよくからめる。器に盛り、フライパンに残ったソースをかける。キャベツ、パセリを添える。

ん~、これはご飯がすすむポークソテー! 甘辛いオニオンソースをたっぷりからめれば、お店に負けない本格味のひと皿に。ぜひお試しください♪

『オレンジページ』2023年11月2日号より)

関連記事

クリーミーでコクたっぷり!本格『チキングラタン』のレシピ
肉だね作りも仕上げもフライパン1つで! 『ふんわりジャンボチーズハンバーグ』のレシピ
この通り作れば〈極上の味〉を約束。『鮭のムニエル バター醤油ソース』の作り方【樋口直哉さんのレシピ】

料理/市瀬悦子 撮影/木村拓(東京料理写真) スタイリング/阿部まゆこ 文/編集部・鈴木

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/21~6/10

BASE FOOD パン・クッキー・パンケーキミックスプレゼント

  • #食

Check!