close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

このくらいがちょうどいい。 力を入れずに花をかざろう。

2017.03.29

こんな風に花を飾る生活、憧れますよね。

けど、時間も余裕もなくてへとへと~だし、花を買うのも、花器を選ぶのも、そもそもどうやって花を生けるのかわからない! という人も少なくないはず。

 

そんな人も大丈夫。お花ってそんなに難しいことじゃないんです。まず、ほぼどんな花屋さんでも一輪から好きな花が買えます。旬の花を聞いたり、好みの色を伝えるだけでもプロが丁寧に教えてくれます。花屋さんに入るだけでも気持ちが落ち着くので、買う時間がなければ見に行くだけでもおすすめ。3~4月は春らしい色合いのパンジーもいいですね。

 

そして花器。じつは写真の器は、、、

 

具入りラー油のびんなんです。

 

花を生けるにはきちんとした花瓶が必要なのかと思いがちですが、美人は何を着てもお洒落に見えるように(!?)花も器を選ばないんです。高級花びんだって、空きびんだって、パンツルックだって、ミニスカートだって似合うんです。

 

もう少しがんばれるなら、花とのバランスを意識して、花とびんの高さが1:1になるように挿したり、花の形にあわせて背が低いびんを選んだりすると、より見た目がよくなります。

 

たまには、コンビニにご褒美スイーツを買いに行く代わりに、花屋さんに花を買いに行くのはいかがでしょうか。ちょこっと花を生けるだけでも、心に余裕が生まれるかもしれませんよ。

監修/白と緑のフラワーショップ「kusakanmuri」 撮影/TOMOMI 文/編集部・小林
(『オレンジページ』2017年4月2日号より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント