close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

イタリア庶民に人気! 『貧乏人のパスタ』、作ってみる?【レシピあり】

2023.09.05

みなさんは、「ポヴェレッロ」というパスタ料理をご存じですか? 「ポヴェレッロ」とはイタリア語で「貧乏人」という意味。

「貧乏人のパスタ」とは

イタリア生まれのパスタ料理の一つで、卵、にんにく、チーズを材料に手軽に作れることから、庶民派メニューの定番として、イタリアの家庭で親しまれているといいます。

卵をにんにくとともに炒め煮にし、チーズとパスタをからめれば完成。今回は、仕上げに目玉焼きをのっけて、黄身をくずしていただきます。そんな卵好きにはたまらない「貧乏人のパスタ」のレシピをオレンジページnet初公開。チャーハンや焼きそば感覚で食べられるので、休日のお昼などにおすすめです!

『貧乏人のパスタ』のレシピ 


材料(2人分)と作り方

(1) 湯1.5リットルに塩大さじ1 を加え、スパゲティ160gを表示時間より2分ほど短くゆでる。目玉焼きを2個作っておく。

(2) フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、卵2個を割り入れる。2分ほど焼き、卵の縁がこんがりしてきたら裏返し、にんにくのみじん切り1かけ分を加えて炒める。香りが立ったらスパゲティのゆで汁3/4カップを加え、木べらで卵をほぐしながら2分ほど煮る。

(3) 湯をきったスパゲティを加え、粉チーズ大さじ4、こしょう少々を加え、汁けがほぼなくなるまで炒める。2つの器に等分に盛り、目玉焼きをのせて。粗びき黒こしょう少々をふったら、ボナペティート!

 
カルボナーラやボロネーゼ、ペペロンチーノ、ボンゴレなど、おなじみのパスタメニューはいろいろありますが、「貧乏人のパスタ」も、手軽さ、おいしさを兼ね備えているので、「新定番」になること必至のメニュー。ぜひ作ってみてください。

『オレンジページ』2023年9月17日号より)

関連記事

作家・井上荒野さんの料理エッセイ最終回 目玉焼きのせトースト
絶対に「おいしい」と言わせます! 驚きの『目玉焼き酢豚』のレシピ【卵がとろ~り】
人気具材満載のサンドイッチ『ゆで卵とミニトマトのアボカドサンド』のレシピ

料理/髙山かづえ 撮影/馬場わかな スタイリング/池水陽子 文/編集部・春日 

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/7/10-2024/7/30

不二貿易「キュピタ」プレゼント

  • #暮らし

Check!