close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

肉が脇役になるほどおいしい「たけのこ」レシピ!? 『焼きたけのこよだれ鶏』が絶品

2023.04.05

旬の「たけのこ」レシピをもっと見る

今が旬のたけのこ。
素材のおいしさをとことん堪能するなら、こんがり焼いてうまみを引き出すのが正解。
シンプルながら、肉をも凌駕する(!?)そのおいしさに感動すること間違いなしです!

『主役は焼きたけのこのよだれ鶏』のレシピ

材料(2人分)

ゆでたけのこ(小)……2本
鶏胸肉(皮なし)……1枚
香菜(パクチー)……5枝(約10g)

〈たれ〉
にんにくのすりおろし……小さじ1
しょうがのすりおろし……小さじ1
しょうゆ……大さじ1と1/2
酢……大さじ1
白すりごま……小さじ1
砂糖……小さじ1
ラー油……小さじ1~2
粉山椒……小さじ1/3~1/2

塩……少々
こしょう……少々
オリーブオイル……小さじ1

作り方

(1)たけのこは縦半分に切る。香菜は葉を摘み、茎は小口切りにする。たれの材料に茎を加えて混ぜる。鶏肉は幅1.5cmのそぎ切りにし、塩、こしょうをすり込む。

(2)フライパンにオリーブオイルと水小さじ1を入れて手でしっかりと混ぜ、白っぽくなるまで乳化させる(乳化がたりないと焼くときにはねることがあるので注意)。たけのこを加えてよくからめ、断面を下にして強めの中火にかける。
(3)全体が温まったら鶏肉を加え、全体を返しながら5分ほど焼く。こんがりとしたら鶏肉を先に取り出し、たけのこをさらに2分ほど焼く。ともに器に盛って香菜を添え、たれをかける。

しゃくっとした食感も楽しめるよう、たけのこは思い切って大ぶりに。
みずみずしさと香ばしさがダブルで口に広がるこのメニュー、ぜひ作ってみてください!

2023オレンジページCooking野菜「劇的においしい、野菜の食べ方。」より)


関連記事

最高の香ばしさ! 菱田屋直伝『たけのこの素揚げ 山椒風味』のレシピ
【生米を使うから簡単!】30 分でできる「たけのこ」のあく抜き&絶品レシピ

料理/藤井 恵 撮影/邑口京一郎 スタイリング/佐々木カナコ 文/編集部・渥美

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/7/10-2024/7/30

不二貿易「キュピタ」プレゼント

  • #暮らし

Check!