close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

脱・野菜不足。常備菜のバリエが広がる<3つの味つけ>とは?

2016.03.01

忙しい主婦の味方、野菜をたっぷり使った常備菜は、ここ最近支持率が右肩上がり!だけど、使えるメニューなだけに、何度もリピートしてそろそろ飽きてきちゃった……なんて人も少なくないはず。そんな方におすすめしたい、ちょっと新鮮な3つの味つけをご紹介します! 

 

まずは「塩味」。

シンプルなぶん、野菜の味をストレートに楽しめる味つけ。きんぴらなど、ふだん甘辛味にしているおかずを塩味にするだけで、マンネリ打破の糸口に!

「ごぼうといんげんの塩きんぴら」

 

続いて「酢っぱ味」。

日ごとに味がなじむので、作り置きおかずにぴったり。なかでも、酸味のきいた調味液に野菜や肉を漬ける<マリネ>は、今じゃ人気おかずの首位を争う存在です!

「チキンソテーとトマトの粒マスタードマリネ」

 

最後に「だし味」。

和食の無形文化遺産登録を追い風に、世界中に広がる<UMAMI>ブーム!奥深い味わいで、どんなおかずもリッチに仕上げてくれます。日本人でよかったとしみじみ思う瞬間ですね。

「なすとヤングコーンの揚げびたし」

 

いつもと味つけを変えるだけで、常備菜のバリエーションがうんと広がりますよ。日常に常備菜を取り入れて、みんなで脱・野菜不足を目指しましょう!

料理/小林まさみ、撮影/髙杉 純、文/編集部・上杉

(『オレンジページ』2016年3月17日号より) 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ