close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

絶品ボリュームおかず『なすのはさみ焼き』のレシピ

2021.08.03


この時期の『なす』のおいしさは格別!
味も色つやもよく、価格も安い今のうちに、たっぷり食べておきたいですよね。

というわけで今回は、旬のなすを使った『なすのはさみ焼き』のレシピをご紹介!
なんともいえない愛らしいフォルムが特徴のボリュームおかずです。

ではでは、さっそくご覧ください。

●『なすのはさみ焼き』

材料(2人分)
鶏ひき肉……200g
なす……4個

〈A〉
ねぎのみじん切り……大さじ3
しょうがのすりおろし……小さじ1/2
酒……大さじ2
塩……小さじ1/5
片栗粉……大さじ1

ポン酢しょうゆ……大さじ3~4
片栗粉
サラダ油

【下ごしらえ】
・なすはへたを切り落として縦半分に切り、切り口を下にして置く。厚みの半分のところに包丁を寝かせて入れ、へたのほうを3cmほど残して切り込みを入れる。

【作り方】
ひき肉と香味野菜、調味料を混ぜる
(1)ボールにひき肉とAを入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせる。

肉だねをなすにはさむ
(2)なすの切り口に片栗粉を薄くまぶし、(1)のひき肉の1/8量をはさんで形を整える。残りも同様にする。

肉だねをはさんだなすをフライパンで焼く
フライパンにサラダ油大さじ3を中火で熱し、なすを皮の側を下にして並べ、ふたをして3~4分蒸し焼きにする。上下を返し、再びふたをして、弱火で3~4分蒸し焼きにする。器に盛ってポン酢しょうゆを添え、かけて食べる。

う~ん、なすが鶏のうまみをたっぷり吸って絶品♪
ポン酢の酸味でさっぱり食べられるので、暑い日でも食がすすみます。

味もさることながら、見た目の豪華さも最高!
夕飯のメインにはもちろん、お弁当のおかずにも◎ですよ。

絶品ボリュームおかず『なすのはさみ焼き』、ぜひぜひ作ってみてくださいね!

(『オレンジページ』2021年8月17日号より)

【関連記事】
簡単作りおき『なすの塩だし漬け』の作り方
ポイントは【塩水】! なすの油吸いすぎを防ぐ簡単な方法(レシピあり)

料理/大庭英子 撮影/野口健志 スタイリング/吉岡彰子 文/編集部・持田

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント