close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【偏愛! ガチ推しレシピ】なすといんげんのキーマカレー

2020.07.16

最新号の特集担当が、おのれの舌をしびれさせたレシピをガチで推す! その偏愛っぷりと共にぜひお試しを。

 

そうだ、なすがあるから、キーマカレーにしよう。

夏と言えばカレー、カレーと言えば夏!もうイコールでいいじゃん!と思うほど夏に食べるカレーはおいしいですよね。ことこと煮込んだとろっとしたカレーもいいけど、野菜がおいしい&暑くてスパイシーな味が食べたくなる夏は、キーマで決まりでしょう☆
しかもこのカレー、なす6個を余らせることなく、たっぷり使えるのがありがたすぎる……(涙)。夏野菜のおいしさを、思う存分堪能しちゃいましょう!

写真:なすといんげんのキーマカレー「なすがいっぱいあるなら、使い切ればいい。」

 

ガチ推しポイント!

【その1】揚げ焼きしたなす、とろっとろ。

揚げ焼きにして油を吸ったなす、もうとろっとろです。口の中でじゅわ~っと広がるジューシーさもたまらない……!最初になすを揚げ焼きにしようとした人、天才ですか?

 

【その2】スパイシーさ&トマトのうまみで食欲ストップ高!

カレーのスパイシーさでご飯が進むのは周知の事実。ですがこちら、素知らぬふりしてトマトのすりおろしが丸1個分入っています。このトマトでうまみがたっぷり加わっちゃうもんだから、食欲が止まらない、止まらない!

 

レシピはこちら!

【なすといんげんのキーマカレー】

▼材料(4人分)

なす 6個
さやいんげん 50g
トマトのすりおろし 1個分
豚ひき肉 300g
〈下味〉
 ┏玉ねぎのすりおろし 1/4個分
 ┣しょうがのすりおろし、にんにくのすりおろし 各大さじ1
 ┗白ワイン(または酒) 大さじ3
カレー粉 大さじ5
サラダ油 バター 
トマトケチャップ 
ウスターソース 塩 
こしょう

▼作り方

(1)野菜を切る

なすはへたを切り、大きめの乱切りにする。いんげんはへたを切り、長さを3~4 等分に切る。豚ひき肉はボールに入れ、下味の材料を加えて菜箸で混ぜる。

(2)なすを揚げ焼きにする

フライパンにサラダ油大さじ6を強火で熱し、なすを入れる。ときどき返しながら、薄く色づくまで3~4分揚げ焼きにする。取り出してフライパンの油を拭き取る。

(3)ひき肉とカレー粉を炒め、仕上げる

同じフライパンにバター10gを中火で熱し、ひき肉を炒める。ぱらぱらになったらカレー粉を加えて炒める。香りが立ったらトマトのすりおろしと、ケチャップ大さじ3、ウスターソース大さじ1、塩小さじ1、こしょう少々を加えて混ぜ、5~6分煮る。なすを戻し入れていんげんを加え、3~4分煮る。

 

焼きチーズカレーにしたり、春巻きの具にしたり、アレンジもできて便利な一品です。今年の夏、何度もリピートしちゃってください!

 

料理/藤井恵 撮影/鈴木泰介 文/編集部・吉藤

『オレンジページ』2020年8月2日号より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ