close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

旬のごちそう『かつおのレアカツ』のレシピ

2020.05.06

新緑のまぶしい季節……。

この時期におさえておきたい旬の食材といえば、なんといってっも『初がつお』ですよね。

 

本日ご紹介するのは『かつおのレアカツ』

かつおをさくごと揚げる、大胆で豪快なごちそうメニューです。

 

それではどうぞご覧ください。

 

●『かつおのレアカツ』

材料(2人分)

かつお(刺し身用・さく)……300g

キャベツの葉のせん切り……3枚分(約150g)

 

〈漬けだれ〉

しょうゆ……大さじ1

しょうがのすりおろし……1かけ分

 

万能ねぎの小口切り……3本分

溶き卵……1個分

小麦粉

パン粉

サラダ油

練り辛子

しょうゆ

 

【作り方】

(1)ボールに漬けだれの材料を混ぜ、かつおを加えてなじませ、10分ほどおく。汁けをきり、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にころもをつける。

 

(2)フライパンにサラダ油を高さ2cmほど入れ、高めの中温※に熱する。中火にしてかつおを入れ、ときどき返しながら全体がこんがりとするまで2~3分揚げる。油をきり、食べやすい大きさに切って器に盛る。キャベツと万能ねぎをざっと混ぜて添え、練り辛子、しょうゆ各適宜を添える。

※180℃。パン粉を少量落とすと、すぐにシュワッと音を立てて広がる程度。

 

美しい……。

サクッと揚がったころもに包丁を入れれば、ルビーのような艶と透明感のある赤身があらわれ、思わずハッとします。

 

サクサクのころもと、みずみずしいかつおの味わいが最高。

このレア感を再現するためにも、揚げ時間や火加減は必ず守ってくださいね。。

 

こんな風に揚げもので楽しめるのも、脂が少なく、さっぱりしている『初がつお』ならでは。

血合いが色鮮やかな赤色で、身につやのあるものが新鮮なので、店頭で選ぶ際のポイントにしてくださいね。

 

旬のごちそう『かつおのレアカツ』、今夜のメインにいかがですか?

 

料理/藤井 恵 撮影/鈴木泰介 文/編集部・持田

『オレンジページ』2020年5月17日号より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ