close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

おいしい「とうもろこし」は、ひげが○○!

2015.07.01

いよいよ7月。本格的な夏がやってきました。この時季、欠かせない野菜といえば……「とうもろこし」! ゆでてそのまま食べたり、しょうゆをたらして、こんがり焼きとうもろこしにしたり。おつまみにも、おやつにも、最高ですよね。せっかくなら、食べごろのものを選びたい! そこで、今回はおいしい「とうもろこし」の見分け方をご紹介します。

まずひげがふさふさとしているものを選ぶこと。

じつは、とうもろこしのひげは「めしべ」。つまり「ひげの本数=実の数」なのです。だから、毛深いほど、実がたくさん詰まっているというわけ。

続いて、ひげの色を確認。茶色く枯れているものが食べごろです。

ちなみに、実が見られる場合は、詰まり具合や粒の張りもチェックして。先端まで実が詰まっているものほど、受粉がうまくいっていて、味も◎


とうもろこしの品種はおもに、ゴールドコーン系、バイカラーコーン系、シルバーコーン系の3つ。


最近では、品種も増え、その味わいもさまざま。食べ比べてみるのもおすすめです。

『オレンジページ 7/17号では、家庭菜園指導の第一人者である藤田智先生に教わる「夏野菜のおいしい選び方」を大特集。

とうもろこしのほかに、なすやトマト、枝豆など、今が旬の夏野菜がずらり。ぜひ、参考にしてみてください♪

(編集部・太田)

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ