close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

インド人もびっくり!? 【フライパンで】ナンが焼ける!

2019.06.06

インド料理店で出てくる、焼きたてあつあつの【ナン】。表面は香ばしく、中はふんわり甘みがあっておいしいですよね~。最近は小学校の給食で出るらしく、子どもたちにも人気なんだとか。お店では、専用の窯に生地を貼りつけて焼いているようですが、オレペではなんと果敢に「フライパン」でチャレンジ! 

どうですか、この仕上がり! 少し弾力のある「ふわモチ」食感ですが、香ばしさ、甘み、バターの香りはもうあのまんま。あっという間に1枚ぺろっと食べちゃう、危険なおいしさです。


生地はイーストを使って発酵させる、本格的なもの。でも、こねる作業はボールの中だけでできるから、思ったより手軽 ! こねた生地はポリ袋に入れて放置し、ひとまわり大きくなったら発酵終了です。



のばすときは、こんなふうにめん棒をゴロゴロ転がして。手前が細くて奥が太い、あのナンの姿をなんとなーくイメージしながらのばしていきます。



そしてそして。最後はフライパンで両面を8分ほど焼いたら完成! こんがり、カリッと焼けたところにバターを塗って、とろりと溶かします。あぁ~~、もうこれだけで至福。

……で、す、が。
恐ろしいことに、アレンジするとさらに禁断の味わいになるのです。



とろーーーーっ!
ほんのり甘めのナンと、チーズのしょっぱさが絶妙のバランス。生地をのばしたとき、片側半分にピザチーズをたっぷりのせてパタンと閉じれば、こうなります。これはもう、大人も子どもも夢中になるはず。

じめじめと蒸し暑いこれからの季節。カレーの登場が増えそうなので、たまには自家製ナンを添えてみて。きっと、テンション上がりますよ~。

料理/舘野鏡子 撮影/澤木央子 文/編集部・藤井
『フライパンひとつおかず、パン、スイーツ97品。』(オレンジページ刊)より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ