close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

両方の栄養のいいとこどり! ダイエットも健康も〈酢納豆〉にお任せ!

2019.02.28



※2021年8月3日更新
※この記事は、管理栄養士で料理研究家の大島菊枝先生の監修を受けて執筆したものです。

お酢って体にいいですよね。納豆も体にいいですよね。
じゃあお酢と納豆を合わせたら……その健康効果は最強レベル! 
嬉しいことに、どちらもヘルシーなだけなく〈やせ効果〉があるんです。
これから薄着が増える時期、ダイエットの救世主的存在になるかもしれません。
では、お酢と納豆のいいところをおさらいしましょう。

〈お酢のいいところ〉

・腸のデブ菌を減らしてヤセ菌を増やす!
腸の中には「善玉菌」「悪玉菌」「日和見(ひよりみ)菌」という3つの菌が存在。
「日和見菌」はやせる体質に導く「ヤセ菌」、太る体質に導く「デブ菌」で構成され、酢に含まれる酢酸(さくさん)はデブ菌を減らし、ヤセ菌を増やす働きがあります。
・内臓脂肪を減らす
運動ではなかなか減らない内臓脂肪を減らす効果アリ。
・血糖値の急激な上昇を抑える
食事の際、糖質が脂肪に変わるのを防いでくれます。

〈納豆のいいところ〉

・ダイエット中も筋力をキープ
食事制限などでたんぱく質が不足しがちなダイエット期間に、大豆の良質なたんぱく質で筋力が下がるのを防ぎます。
・腸内環境を整える
食物繊維が豊富で発酵食品でもあるため、腸内環境が整って毒素排出→ダイエットにつながります。
・大豆イソフラボンには骨粗鬆症予防の効果も

なんか、どちらか摂取するだけでいいんじゃないか(笑)と思いますが、
管理栄養士の大島菊枝先生によると「それぞれ栄養価が高いから、組み合わせたときの効力は抜群」とのこと。
面倒な調理がないので、毎日続けやすい事もダイエットをする際には重要だそう。

監修/大島菊枝 料理/高山かづえ 撮影/宗田育子 スタイリング/宮田桃子 文/編集部・小松

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ