close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【フライパンちぎりパンが進化!】もはや丸じゃない!? コッペパンまで登場!

2018.09.27

パッと目を引くユニークな見た目に、ちぎって食べる楽しさが加わって、大人気の「ちぎりパン」

そんなちぎりパンを、〈フライパンひとつ〉で作れちゃうのが「フライパンちぎりパン」
雑誌『オレンジページ』から生まれ、その手軽さから人気者に。

「オーブンが家にない!」っていう人も、「パン作りなんてしたことない!」」っていう人も、フライパンさえあれば、だいじょうぶ。

登場当初は、丸い生地がつながったシンプルなパンのみだった「フライパンちぎりパン」。じつは生地や形を変えて、どんどん〈仲間〉が増えているんです。

たとえば……、もはや丸じゃない!? 細長い生地が4つ並んだ姿が親子みたいな「ちぎりコッペパン」!ふわっとかるい歯切れのよさは、まさしくあのコッペパンそのもの。

長いのと、短いの、どっちをちぎろうか、ちょっと悩んじゃう。


「フライパンちぎりパン」の作り方は、とってもシンプル。

生地をこねたら、フライパンで温めてほったらかし(一次発酵)


生地を丸めて、形を整えて……


再びフライパンで温めてほったらかし(二次発酵)


そして両面をこんがりと焼いたらでき上がり!

通常のパン作りで時間と神経を使うのが〈発酵〉。焼くだけじゃなくて、発酵もフライパンまかせにしたら、半分くらいの時間まで短縮できてラクチンです。
 

さらにさらに!個性派ぞろいのパンがぞくぞくと仲間入り。
揚げ焼きにして、外はサクッ、中はふんわり、の「ちぎり揚げパン」。

ロールケーキみたいに生地をくるくる巻いて作る「ちぎりロールパン」。大きくのばした生地に具をのせて巻けば、おかずパンもおやつパンもお手のもの。

ヨーグルト入りのしっとりもっちり生地の「ちぎりイングリッシュマフィン」。表面にはコーングリッツをまぶしてカリッと焼き上げます。

バターの代わりにオリーブオイルを使う「ちぎりフォカッチャ」。ほどよく塩けがあってお酒のお供にも!

「もっともっと手軽に楽しみたい!」っていう人には、うってつけのホットケーキミックスを使ったちぎりパンも!こねいらず、発酵いらずだから、焼き上がりまで30分たらず。

ケーキみたいにしっとりしていながら、ほろっとくずれる口あたりが絶妙の「ちぎりスコーン」。

むっちり弾力のある食感で食べごたえのある「ちぎり蒸しパン」。


ますますラインナップが充実して、進化中の〈フライパンちぎりパン〉。
どれもびっくりするくらい簡単に、でも味はびっくりするくらい本格派に作れます!「これならできる!」というファンも増加中♪

「作ってみようかな」と思った日がベストタイミング。なんとなく難しそうだと思っていたパン作りも、フライパンひとつで、だれでも失敗知らず。「超簡単じゃん!」となることうけあいです。
 

料理/高山かづえ 撮影/田村昌裕 文/編集部・清水祥子
『フライパンで焼ける! 7つのちぎりパン』(オレンジページ刊)より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ