close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

たたんでしまえる♪ クリスマスの手作りペーパーオーナメント

2014.12.04

街のイルミネーションをはじめ家々の玄関にもリースがかかっていたり、窓辺がデコレーションされていたりと、クリスマスムードが高まってきましたね。今年は手作りのオーナメントで部屋を彩ってみませんか? 『オレンジページ 12/17号』には、作るのも飾るのもとっても手軽なペーパーオーナメントが掲載されています。今日はそのなかから、天井からつるして飾る、存在感たっぷりのボールオーナメントの作り方をご紹介します!


無地と柄の紙を組み合わせた華やかなボールは、厚手の紙を使っていて、しっかりとした仕上がり。色を「赤・白・金」でまとめると、シックでおしゃれです。

【材料】
画用紙(赤・無地) 21×21cm …… 8枚
包装紙(柄) 21×21cm ……8枚
リボン(幅約3mm) ……適宜

【用意するもの】
のり
丸皿(直径約20cm)
カッターナイフ
カッティングマット
目打ち

※ボールオーナメントはサイズ違いを作って飾ると、空間に奥行きが出ておすすめ。写真では、画用紙と包装紙を26cm(その際の丸皿は、25cm)にしたものも作っています。作り方は同じです。

【作り方】
(1)紙を貼る
画用紙と包装紙は対角線で中表に半分に折り、三角形にする。外側(裏)全面にまんべんなくのりをつけ、無地と柄の紙を交互に貼り合わせていく。長辺から合わせてしっかり貼るのがポイント。

(2)円を描く
皿を伏せて、皿の中心と三角形の長辺の中心を合わせるように置く。皿の輪郭を鉛筆でなぞり、半円を描く。あればコンパスを使っても。


(3)切り取る
線に沿ってカッターで切る。

厚みがあるので、いっぺんに下まで刃を入れようとせず、上から1枚ずつ切っていく。カーブががたついてしまっても、後ではさみで切って調整すればOK。

(4)ひもを通す
片方の端の全面にのりをつけ、紙を開いて両端の面を貼り合わせる。左右が同じ枚数になるように円形にたたみ、折り目の一方の端に目打ちで穴をあける。穴にリボンを通し、紙を開いて全体の形をボール状に整えればできあがり!

ちなみに、のりは水分が少なく、しわになりにくいタイプののりを使うと、貼り合わせた部分がよれることなく、きれいな仕上がりになります。

いかがですか? 好きな場所に、高さを変えてリズミカルに飾れば、気分はたちまちクリスマス☆ ホームパーティにも活用できます。さらにうれしいのは、このオーナメントはたたんでコンパクトにしまえること。来年も使うつもりで、たくさん作ってみてはいかがでしょう?

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント