close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

ライスペーパーではさんで焼くだけ!『大葉20枚入り円盤餃子』のレシピ【焼いてカリッカリ】

2024.06.24

SNSで大流行のライスペーパーを使った、『カリカリ円盤しそ餃子』。包まないからとっても楽ちん。肉だねをはさんで焼くだけなので、料理初心者でも簡単に作ることができます。

全体的にパリッとした歯ごたえがいい感じ。とくに端っこは、カリッカリに香ばしく焼けて、おいしさ悶絶級……! 青じそ香るジューシーな肉だねも絶品です♪

ライスペーパーで『カリカリ円盤しそ餃子』のレシピ

材料(2人分)

ライスペーパー……4枚

〈肉だね〉  
豚ひき肉……200g  
酒……大さじ1  
塩……小さじ1/4  
こしょう……適宜

青じその葉……20枚
ごま油……小さじ2

作り方

(1)青じそ肉だねを作る
ボールに肉だねの材料を入れて練り混ぜる。青じそを小さくちぎって加え、混ぜ合わせる。

(2)ライスペーパーで包む

フライパンにごま油小さじ1を入れて広げる。ライスペーパー2枚を1枚ずつ水にさっとくぐらせて重ね、フライパンに入れる。周囲を少し残して肉だねを広げ、残りのライスペーパーを同様にしてのせ、縁を指で押してくっつける。

(3)蒸し焼きにする
中火にかけて1分ほど焼いたら水大さじ1を縁から回し入れ、ふたをして弱めの中火にして5~6分蒸し焼きにする。ふたを取ってペーパータオルで残った水分を拭き取り、中火にして汁けをとばす。裏返してごま油小さじ1を縁から入れ、端がカリッとするまで3分ほど焼く。

POINT

ライスペーパーは、お米を使って作られたシート状の食材。そのまま加熱したり、水にさっとくぐらせるだけで食べられます。今回使ったのは、直径約22cmの円形のものです。


時間がないときでもササっと作れるライスペーパーの円盤餃子。ハマっちゃうほどおいしいので、ぜひ試してみてくださいね!

料理・スタイリング/八木佳奈 撮影/よねくらりょう 文/池田なるみ

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/7/10-2024/7/30

不二貿易「キュピタ」プレゼント

  • #暮らし

Check!