close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

免疫力を上げる!『大根と鶏肉のしょうが煮』のレシピ

2024.02.17

冬は大根がみずみずしく、いっそうおいしくなる季節。ことことと煮て、体が温まる一品を作りませんか。

学術博士(食物学)の佐藤秀美先生のおすすめは大根にしょうがを合わせること。

しょうがの辛味成分が血行促進を後押しし、血流がよくなると免疫力アップの効果も期待できるそう。

そこで、料理研究家・堤人美さんに、大根&しょうがで作るあつあつの煮込み料理を教わりました。鶏肉を合わせた、ボリューム満点のレシピです。

『大根と鶏肉のしょうが煮』のレシピ

材料(2人分)

大根……10cm(約300g)
鶏もも肉……1枚(約250g)
小松菜……2株(約100g)

〈煮汁〉
水……2カップ
塩……小さじ1/3
しょうゆ……小さじ1

しょうがのすりおろし……1かけ分
塩……少々 
こしょう……少々 
ごま油……小さじ2 
酒……大さじ2

作り方

(1)大根は皮をむき、乱切りにする。小松菜は根元を切り落とし、長さ4cmに切る。鶏肉は余分な脂肪を取って一口大に切り、塩、こしょうをふる。

(2)鍋にごま油を中火で熱し、大根と鶏肉を皮を下にして並べ入れる。両面を2分30秒ずつ焼く。酒をふって煮汁の材料を加え、煮立ったらアクを取る。

(3)しょうがを加えてふたをし、弱めの中火にして20~25分煮る。小松菜を加え、1分ほど煮る。
大根と鶏肉をごま油で焼いてから煮ることで、コクが出て味に深みが増します。煮汁を加えたらゆっくりと火を通し、鶏肉のうまみを大根に充分に吸わせて、ほろっと柔らかく仕上げて。しょうがの香りがきいたスープも、余すことなく味わってくださいね。


『オレンジページ』2022年2/17号より

関連記事

【根菜で温活】体ぽかぽか『にんじんと豚こまのジンジャークリームシチュー』のレシピ【免疫力アップ】
【トリプル発酵食品で免疫力アップ!】体ぽかぽか鍋『キムチみそ納豆チゲ』のレシピ

料理/堤 人美 栄養監修/佐藤秀美(学術博士〈食物学〉) 撮影/木村 拓(東京料理写真) スタイリング/渡会順子 文/singt

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/21~6/10

BASE FOOD パン・クッキー・パンケーキミックスプレゼント

  • #食

Check!