close

レシピ検索 レシピ検索

豚肉とねぎのミント炒め

肉野菜炒めにペパーミントをプラスすると、あとを引くエスニックな一皿に。加熱しすぎは禁物なので、加えるのは最後の最後。冷水に15分ほどつけてパリッとさせておき、仕上げにさっとひと混ぜしてすぐに火を止めます。

料理:

撮影: 鈴木泰介

豚肉とねぎのミント炒め

材料 (2人分)

  • 豚肩ロース薄切り肉 200g
  • 「S&B フレッシュハーブ ペパーミント」 1パック(約13g)
  • ねぎ 1本
  • にんにく 1かけ
  • 赤唐辛子 1本
  • サラダ油 塩 こしょう

熱量 315kcal(1人分) 塩分 1.1g(1人分)

作り方

  • 「S&B フレッシュハーブ ペパーミント」は冷水にはなしてパリッとするまで15分ほどおき、さっと洗って水けをしっかりときり、堅い軸を除く。ねぎは幅7~8mmの斜め切りにする。にんにくは縦半分に切ってしんを除き、ラップに包んで、めん棒などでたたいてつぶす。赤唐辛子はへたと種を除き、3~4等分にちぎる。豚肉は大きければ食べやすく切る。

  • フライパンに【1】のにんにくと、サラダ油大さじ1を入れて弱火にかけ、香りが立つまで炒めたら赤唐辛子を加えて、かるく炒める。強めの中火にしてねぎと豚肉を入れ、上下を返しながら焼き色がつくまで2~3分焼く。

  • 肉の色が完全に変わったら、塩小さじ1/3、こしょう少々で味をととのえる。【1】の「S&B フレッシュハーブ ペパーミント」を加え、ひと混ぜしたらすぐに火を止める。

ペパーミントは使う前に冷水につけてパリッとさせます。氷水にはなして15分ほどでOK。堅い軸を除き、葉を摘み取っておきます。にんにくと赤唐辛子で香りよく肉を炒め、塩、こしょうで味をととのえたら、最後にミントの出番。加熱しすぎは禁物なので、さっとひと混ぜしてすぐに火を止めてください。
S&B フレッシュハーブ ペパーミント
スペアミントとウォーターミントの交配で生まれたといわれるペパーミントは、ミントのなかでも強い清涼感がある品種。香り成分・メントールを含み、ガムや飴、デザートの香りづけに使われます。羊肉料理や魚の詰めものに、また食後のハーブティとしてもおすすめです。
約13g オープン価格

レシピ掲載日: 2023.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豚薄切り肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2024年05月24日現在

BOOK オレンジページの本