close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

さばのコリアンダーシードソテー

さわやかで、ほのかに柑橘のような香がするコリアンダーシードをたっぷりまぶした、風味豊かな焼きさば。食感も楽しい、おしゃれな一品です。白ワインとのダブル効果でさば独特の臭みをおさえ、オリーブオイルでソテーして風味よく仕上げます。

料理:

撮影: 鈴木泰介

さばのコリアンダーシードソテー

材料 (2人分)

  • さばの切り身(二枚におろしたもの) 2切れ
  • 「S&B スパイス&ハーブ コリアンダーシード」 大さじ1
  • じゃがいも(大) 1個
  • さやいんげん 5〜6本(約50ɡ) 
  • 白ワイン 大さじ1
  • 塩 こしょう オリーブオイル

熱量 367kcal(1人分) 塩分 1.8g(1人分)

作り方

  • さばはペーパータオルで水けを拭き、白ワインと、塩小さじ1/3、こしょう少々をからめて10分ほどおき、水けを拭く。「S&B スパイス&ハーブ コリアンダーシード」は厚手のポリ袋に入れ、袋の上からめん棒をころがして粗くつぶす。じゃがいもは皮をむき、小さめの一口大に切る。いんげんは熱湯でさっとゆで、へたを切って長さを半分に切る。

  • じゃがいもをかぶるくらいの水とともに鍋に入れて中火にかけ、竹串がすっと通るまで6〜8分ゆでる。ゆで汁を捨てて 再び中火にかけ、鍋を揺すりながら水分をとばし、粉がふいたら塩、こしょう各少々をふる。

  • フライパンにオリーブオイル小さじ1を中火で熱し、いんげんをさっと炒める。塩、こしょう各少々をふって取り出す。

  • コリアンダーシードを【1】のさばの両面に押しつけるようにしっかりまぶす。フライパンにオリーブオイル大さじ1/2をたして中火で熱し、さばを皮目を下にして並べ、4〜5分焼く。焼き色がついたら上下を返して弱めの中火にし、脂が出たらペーパータオルで拭き取りながら3〜4分焼く。器に盛り、【2】、【3】を添える。

さばは、塩、こしょうとともに白ワインをからめて10分ほどおき、ワインの酸味で臭みをおさえます。コリアンダーシードは、香りを引き出すために粗くつぶし、焼く直前にまぶすのがコツ。厚手のポリ袋に入れて、袋の上からめん棒などを転がせば簡単です。さばの水けを軽くおさえてから、両面に押しつけるようにしっかりとまぶし、フライパンでソテーします。
パクチーの種子でありながら、葉とは違い甘くさわやかで、ほのかにスパイシーな香りが特徴。スパイスカレー作りに欠かせないスパイスですが、ソーセージ、卵料理、スープ、焼き菓子やチーズにもよく合います。ホールタイプのコリアンダーシードは、料理にカリカリとした食感を加え、アクセントにもなります。
8.5g 237円(税込み)

レシピ掲載日: 2021.11.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

さばを使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2022年01月21日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す