close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

年末年始の食べすぎをリセット!『くたくたキャベツのさっぱりポークカレー』のレシピ

2024.01.07

クリスマスに忘年会、お正月と、ごちそう三昧になりがちな年末年始。「つい食べすぎた……」と感じたら、今日のごはんに「カレー」はいかがですか?

食べ過ぎなのにカレー!? と驚くことなかれ。薬膳の考え方のもと、胃や腸をいたわる食材で作る〈食べすぎリセット〉カレーなら、おいしく食べながら体すっきり。

たとえば今回ご紹介するカレーは、胃と腸、どちらの働きも整えてくれる〈キャベツ〉が具の主役。さらに、カレーのベースに使う玉ねぎやトマトにも、胃の調子を整える効果が。粒マスタードの酸味がきいて、さっぱりと食べられますよ!

『くたくたキャベツのさっぱりポークカレー』のレシピ

材料(2人分)

キャベツの葉……3~4枚(約150g)
豚こま切れ肉……150g
玉ねぎ……1個(約200g)
トマト(へたを取る)……1個(約200g)

〈A〉
しょうがのすりおろし……小さじ2
にんにくのすりおろし……小さじ1

〈B〉(混ぜる)
粒マスタード……大さじ2
中濃ソース……大さじ1
砂糖……小さじ1/2

カレー粉……大さじ1
温かいご飯……適宜
サラダ油


作り方

(1)キャベツは長さ5~6cm、幅5mmに切る。玉ねぎは縦半分に切ってから横半分に切り、縦に薄切りにする。トマトは1.5cm角に切る。

(2)フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、玉ねぎを入れて10分ほど炒める。あめ色になったらトマトとAを加えて中火にし、トマトをつぶしながら(写真下)、ペースト状になるまで炒める。カレー粉と、塩小さじ1/3を加えてさっと炒め、キャベツを加えてしんなりするまで炒める。
(3)豚肉を加え、色が変わるまで炒める。水300mlとBを加えて混ぜ、煮立ったらふたをして、弱火で10分ほど煮る。ご飯とともに器に盛る。
小麦粉や油分が多めなカレールウは使わず、カレー粉で軽やかな食べごこちに仕上げるのも〈食べすぎリセット〉カレーのポイント。体にやさしいのに、満足感もたっぷりな味わいに驚くはずですよ。

教えてくれたのは……齋藤菜々子さん

料理家・国際中医薬膳師。身近な食材を使い、家庭で日常的に実践できる薬膳ごはんを提案。著書に『毎日食べたい整いカレー』(文化出版局)ほか。

料理・薬膳監修/齋藤菜々子 撮影/宮濱祐美子 スタイリング/池水陽子 文/編集部・山田 彩

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/18~7/8

AURO by Boden ワックスシート/スプレープレゼント

  • #暮らし

Check!