close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【キッチン排水口のイヤ~なにおい】は、外出前に「氷」を入れたら予防できる!

2022.08.10

いやなにおいに悩まされる「キッチンの排水口」の対処法とは?

夏になると、家の中のにおいが気になることが増えますよね。
たとえば、帰宅してキッチンへ行くと、どうやら排水口から「イヤ~なにおい」がする……なんてこと、ありませんか?


「におい刑事」としても人気の臭気判定士・松林宏治さんいわく、このにおいは排水口の奥のパイプにある「封水」からくるものだそう。
封水とは、排水管の奥からのにおいや虫を防ぐ水がたまっているゾーンなのですが、こうも暑いと水が温まって雑菌が繁殖! それが揮発して部屋ににおいが広がることがあるそうなのです。

そこで、キッチンの排水口からのにおいを予防するときの対処法がこちら!

【1】水をしっかり流して、封水を入れ替える
【2】出かける前に、たっぷり氷を入れておく

こうすることで、水が熱くなって揮発するまでの時間稼ぎができるんです!
ただし、排水口やパーツについたぬめりやカビを除く〈日々の掃除〉もいっしょに行ってくださいね。



長期に家を空けるときはむずかしいですが、1日出かけるくらいなら有効なワザ。排水口からのにおいに悩んでいる人は、ぜひぜひ試してみてください。

(『オレンジページ』2022年8月17日号より)

【関連記事】
【吸湿・消臭のW効果】夏の臭い対策は、重曹におまかせ!
【汚れスッキリ♪】キッチン家電は「レンチン重曹クロス」でピカピカに♪
【頑固な水あかに】まさかの片栗粉で長時間密着! 手作り〈クエン酸ジェル〉がすごい。

監修/松林宏治 撮影/菊田香太郎 文/編集部・堀部

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
09/27~10/17

【メンバーズ限定プレゼント】美しい髪と地肌のエイジングケアライン「ROOTH」!