close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【レシピ公開】便利な作りおき『しょうがのつくだ煮』で夏バテ解消!

2021.08.19

※この記事はイシハラクリニック副院長の石原新菜先生への取材に基づいて執筆したものです。

しょうがのつくだ煮

夏バテで体の調子がいまいち……。
じつはその不調、暑さだけでなく、夏の〈冷え〉からきているものかもしれません。

イシハラクリニック副院長の石原新菜先生によると、この時期は冷房や冷たい飲みものなどで、意外と体の中が冷えやすいとき。
体感としては暑さを感じていても、知らないうちに体が冷えて体調をくずす人が増えているのだそう。

特に問題なのが、内臓の冷え。
胃や腸が冷えると働きが悪くなり、手足の冷えや肩こり、頭痛、むくみ、食欲不振など体全体の不調を引き落とすことも多いのだとか。


●夏の〈冷え〉解消に効果的な食材とは……?

しょうが
そんな夏特有の冷えの解消に効果的なのが『しょうが』

しょうがに含まれる、血流促進効果のあるジンゲロールと、体の中から熱をつくるショウガオール、2つの成分が体を温め、免疫力も高めてくれるのだそう。

特にショウガオールは、内臓の冷えの解消にうってつけ。
加熱することでジンゲロールがショウガオールに変化するので、しょうがは加熱して摂取するのがベストです。

摂取の目安は、一日20〜30g。
これを数回に分けてこまめにとるのがおすすめ。

……というわけでここからは、毎日しょうがを摂取するのにおすすめの常備菜『しょうがのつくだ煮』の作り方をご紹介していきます!

監修/石原新菜(イシハラクリニック) 料理/小林まさみ 撮影/髙杉 純 スタイリング/阿部まゆこ

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント