close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

平日作れる! 簡単おいしい『にらたっぷり水餃子』のレシピ

2021.07.03


餃子は大好きだけど、平日に作るのにはちょっと荷が重い……。
そんなあなたに今回は、簡単&お手軽な『にらたっぷり水餃子』のレシピをご紹介します。

具材は、ひき肉、にら、しょうがの3つと、いたってシンプル!
めんどうな野菜の塩もみや、水けを絞る作業もないので、ハードル低めのうれしいレシピです♪

それではどうぞご覧ください。

●『にらたっぷり水餃子』

材料(2~3人分)
豚ひき肉……200g
にら……1/2束(約50g)
しょうがのすりおろし……小さじ1
餃子の皮……24枚

〈ピリ辛みそ〉
みそ……大さじ1
しょうゆ……小さじ1
ごま油……小さじ1
砂糖……小さじ1/2
豆板醤……小さじ1/2



【下準備】
・にらはみじん切りにする。
・ピリ辛みその材料を混ぜる。

【作り方】

(1)
ポリ袋にひき肉と塩小さじ1/2を入れて袋の上から粘りが出るまでもみ混ぜる。にら、しょうがを加えてさらにもみ、冷蔵庫に30分ほど置く。


(2)
(1)の肉だねを24等分(約大さじ1弱)して餃子の皮の中心にのせ、縁に水をつけ、半分に折って閉じる。


(3)
たっぷりの熱湯に(2)の1/2量を入れて4分ほどゆで、浮いてきたら網じゃくしなどで取り出し、湯をかるくきって器に盛る。残りも同様にゆで、ピリ辛みそを添える。

う~ん、つるんとした口当たりで、次から次へと食べられちゃう♪
パンチのあるにらと、ピリ辛のみそがあいまって、疲れが溜まりがちな夏の体に喝を入れてくれます。

肉だねはポリ袋で作るので、手も汚れないし、洗いものも減るしで、いいことずくし!
油はねや焦げつきを気にしなくてもいいのも水餃子のいいところ! 包み方も半分に折って閉じるだけと簡単なので、平日でも気負わずできますよ♪

簡単おいしい『にらたっぷり水餃子』、今夜のおかずにぜひいかが?

(『オレンジページ』2021年7月17日号より)

料理/しらいのりこ(ごはん同盟) 撮影/岡本真直 スタイリング/八木佳奈 文/編集部・持田

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ