close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

スニーカーや上ばきのにおいが消える! 「魔法の粉」とは?

2015.06.03

布製の靴をぬいだときに、プ~ンと漂うあのにおいに、思わず顔をしかめたこと、ありませんか? そんな悩みが、またたくまに解決する、「魔法の粉」があるんです。


その正体は……「過炭酸ナトリウム」。聞いたことがない人も多いかもしれませんが、じつは、薬局やホームセンターなどで購入できる身近なもの。「酸素系漂白剤」として売られている、洗濯用洗剤などの主成分です。合成化学物質などを含まず、水に流すと炭酸ソーダ、酸素、水に分解されるため、環境への負担が少ない、今注目のエコ洗剤でもあるんです。

 

 

 

 

やりかたは簡単。バケツに、30~40℃のぬるま湯と過炭酸ナトリウムを加えて(2ℓに対して大さじ1が目安)軽く混ぜ、靴を入れて、ときどき上下を返しながら4~5時間おくだけ。あとは、しっかりと水で洗い流し、水けをきって風通しのよいところでよく乾かせばOK! においが消えるうえ、黄ばみやしみも落としてくれるんです。

 

 

 

 

かくいう私も、息子2人の、上ばきと靴のすさまじいにおいに悩まされていた一人。時間をかけて、力をこめて洗っても落ちないし、もうクサいままでいいのか……?とやや投げやりになっていた矢先、この粉に出会いました。


使ってみると、本当ににおいがスッキリ。汚れも落ちて真っ白! 今や、金曜日の夜は、お風呂の残り湯をバケツに入れ、上履きを一晩つけ置きしておくのが日課です。次の日は、軽く洗うだけで、今までよりもだんせん仕上がりが美しい……本当に夢のよう♪


この「過炭酸ナトリウム」、じつは、におい除去だけでなく、「カビ退治」「食中毒予防」「漂白」も得意ワザで、ほかにもさまざまなことに使える優秀アイテム。浴室のカビ対策やキッチングッズの除菌など、まさに、梅雨時期の今、大活躍のアイテムなんですよ。気になるかたは、『オレンジページ 6/17号』を参考に、今年は「過炭酸ナトリウム」でカビ&菌対策を!

(編集部・吉川)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント