close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

梅雨の今こそ「ついで予防」でカビを生やさない!

2019.07.10

毎日雨続きで滅入ってしまいますよね。雨が続くと窓を閉め切って、換気を怠ってしまいがち。実は、そんな換気をしない空間にはカビが発生しやすいってご存じでしたか?

カビは空気がよどんで動かない場所がとにかく大好き。特にお風呂は、絶好のカビ発生エリアなんです。

 

特に注意したいのがイラストの場所。

1、シャンプー類のボトルの下には石けんカスや水けがとどまりやすい。

2、シャワーを立って使うと、シャンプーや汚れが壁の上部や天井に飛び散りやすい。

3、ドアのゴムパッキンや浴槽と床のつなぎ目などは汚れがたまりやすい。

そんなカビが好むお風呂の環境ですが、なんといっても換気することが大切なんです。

入浴後は浴室の換気扇を回すことはもちろんですが、あれば窓も開けて換気をしましょう。さらに浴室のドアを開けておくことも忘れないで。ただし、入浴後すぐでは熱気が洗面所などに広がってしまうので、入浴後30分ほどたってから開けることがポイントになります。

換気ととも大切なのは、カビのもとになるエサの除去をすること。お風呂を使った最後の人は、シャワーをかけることを習慣にして。皮脂や石けんカスが落ちやすい場所は、カビが大好きな場所。壁は立ったときの肩の位置から下を中心に念入りにシャワーをかけて皮脂や石けんカスなどの汚れを落としましょう。

仕上げには、スクイージーなどで壁の水けをしっかりとればOKです。とにかく、カビにエサを与えないことが大切。ぜひ、みなさんも今日からやってみてくださいね!

監修/高鳥美奈子(カビ相談センター) 撮影/飯貝拓司 文/編集部・井上
(『オレンジページnewBEST みんなの家事』) より

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント