close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【印象アップ】3つの質問でわかる!あなたのパーソナルカラー

2015.04.09

新しい出会いも多いこの季節。好印象を与えたいなら「色」に注目!
「人は見た目が九割」といいますが、じつはその視覚情報の80~90%を占めているのが色。形がどうこうよりも、どんな色の服やメイクをしていたかで印象が決まるのです。
そ・こ・で!たった3つの質問であなたの「パーソナルカラー」を診断します!

パーソナルカラーとは、その人の肌や目の色、雰囲気に最も似合い、魅力を最大限に引き出す色のこと。さっそく下記の3つの質問に答えてみて。

【Q1】あなたの手のひらの色はどちらに近い?

 

A 黄やオレンジがかっている

B 青みのあるピンクや、赤紫に近い

 

【Q2】あなたの目の色はどちらに近い?

A 瞳はブランデーやコーヒーのような青みを感じるブラウン。白目は黄みがかった乳白色。

B 瞳はメープルシロップや紅茶のような赤みを感じるブラウン。白目は青みがかった白。

 

【Q3】あなたの腕の内側の色はどちらに近い?

A 黄やオレンジがかっている

B 青や赤紫がかっている

さて、結果は……。

Aが多い人は……ゴールドタイプ。黄~オレンジの色みが似合います。同じ赤でも、赤紫ではなく、朱色が似合うタイプ。

Bが多い人は……プラチナタイプ。青~紫の色みが似合います。同じ赤でも、朱色ではなく、赤紫が似合うタイプ。

このように色には黄~オレンジ系の色みと、青~紫系の色みの2種類があります。この2つは反対色で、混ぜるとグレーになり、お互いのよさを消し合う色。

たとえば、黄み肌の人が赤紫色の服を着ると、肌がくすんだ印象になり、朱色を着るとぱっと明るい印象に。

自分の似合う色みを身につけることで、「なんだかこの人、華やか」「輝いて見える!」とイメージアップすることができるのです。

ちなみに地黒な私はずっと自分を「ゴールドタイプ」だと思い込んでいました。日焼けした肌はなんとなく青みより黄みが似合う気がして……。でも、このテストでプラチナタイプであることが判明!

結婚指輪をもらうときにはプラチナじゃなきゃね☆(予定ないけど)。

『オレンジページ4/17号』では、こちらのテストに加え、自分の顔立ちで似合う色の濃淡をジャッジ! より細かく自分のパーソナルカラーを診断することができます。さらに似合うヘアカラーやメイクの色までレクチャーしちゃいます!

この春、パーソナルカラーで〈もっと輝く私〉になりませんか?
そして薬指にプラチナ、もしくはゴールドリングを!(それはまた別の話)。

(編集部・清)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント