close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

初心者でも失敗ナシ! 電子レンジで作る「とろける生チョコ」

2015.02.09


いよいよ今週末はバレンタイン♪ 一年でいちばんチョコを食べたい&作りたい気分が盛り上がる時期ですが、手作りチョコは温度管理や扱いが難しそうと思っているかたも多いですよね。『オレンジページ 2/17号』では、ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』 」が大人気の山本ゆりさんが、手軽でおしゃれなチョコレシピをたくさん紹介しています。なかでも人気の生チョコが「板チョコと牛乳で、しかも電子レンジで作れる」という驚きのレシピを発見! 特別な材料を買いに行かなくてもOK、お子さんと一緒に作れるような手軽さです。

とろけるレンジ生チョコ
(黒または白・約3cm四方のもの9個分)

材料
板チョコレート(ミルク) 200g(約4枚)
バター(食塩不使用) 20g
牛乳 大さじ3
ココアパウダー、または粉砂糖 各適宜

☆下準備
・バターは室温に置き、柔らかくする。
・12×12cmの保存容器にオーブン用シートを敷く。
・板チョコレートは細かく刻む。

作り方

【1】口径15cmの耐熱ボールに、チョコレート、バター、牛乳を入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600w)で30~40秒加熱する。ゴムべらでゆっくりなでるように混ぜて、形がなくなるまで溶かし、さらにつやが出るまで1分ほどよく混ぜる。

ポイントは加熱しすぎないこと! チョコはレンジにかけすぎると固まらなくなります。レンジ加熱後、チョコの形がなくなっていたら加熱しすぎ。「溶けていない?」というくらい形が残った状態でストップし、余熱で溶かすイメージで。混ぜても完全に溶けなかったら、10秒ずつ追加加熱して。

【2】用意しておいた保存容器に【1】を流し入れ、表面を平らにする。ふたをして冷凍庫に入れ、1時間半ほど冷やし固める。

【3】まな板にオーブン用シートを敷き、チョコレートをひっくり返してのせる。オーブン用シートごと四辺の端を切り落とし、9等分に切り分ける。

【4】バットにココアパウダー、または粉砂糖を広げる。チョコレートをオーブン用シートをはずして入れ、箸でころがしながら全体にまぶす。

口の中でとろんと溶ける本格派生チョコが、こんなラクチンな手順でできるなんて驚きです! レンジ加熱しすぎないというポイントさえ押さえれば、失敗の心配もナシ。きれいに切れなくても、パウダーをまぶすから大丈夫。かわいくラッピングしてプレゼントしても、食後のデザートに出しても絶対喜ばれますよ。手作りチョコ初心者さんも、ぜひ挑戦してみてください♪

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント