close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

ポイントは2つ! 理想の「パリパリ」餃子の焼き方

2018.05.07

みなさんは焼き餃子、どんな風に作りますか?
油をひいて、餃子がある程度焼けたら水を加えてふたをし、焼くというかた、多いのではないでしょうか。
でもなかなかパリッと上手に仕上がらない……そのお悩み、解決しましょう!
 
理想のパリパリ焼き餃子へのポイントは2つ!
 
 
まず1つ目のポイントは、水ではなく熱湯で蒸し焼きにすること。
少量のサラダ油をひいて、1分ほど中火で熱し、熱湯を加えてふたをします。
熱湯を加えるとフライパンの温度が一気に上がるので、餃子への火の通りがスムーズになり、皮全体がパリッとするのです。
 
2つ目は、最後に大さじ1のサラダ油を入れること!
水分がなくなったら、サラダ油大さじ1を入れて、揚げ焼きのようにじりじり弱火で焼きます。
この2点を抑えれば、これぞ追い求めてきた! と思わず言いたくなるパリパリ焼き餃子のでき上がりです。きっといつもと一味違う餃子に出会えるはず。
 
料理/今井亮 撮影/福尾美雪 文・編集部/山田萌絵
(『オレンジページ』2018年5月28日増刊号より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ