close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

トビラ裏の収納が便利すぎ! ニトリの『シンク扉ゴミ箱ホルダー』でスペースを有効活用

2023.11.30

キッチンで使うことの多いゴミ袋。
みなさんはどのように収納していますか? 引き出しに平置きして収納しているかたは、取り出す際に不便を感じているのではないでしょうか?

かくいう私も、不便を感じつつ平置きして袋をとるたびに手間をかけていた一人。ですが、ニトリの「シンク扉ゴミ箱ホルダー」(税込み1990円)を取り付けてからというもの、すっかりノンストレスです。

そこで今回は、シンク扉ゴミ袋ホルダーの魅力を徹底的にお伝えします。ゴミ袋ホルダー以外の活用方法もご紹介!

組み立て時間1分!

ピンときて手にとったはいいものの「うまく組み立てられるかな……」と不安に。

しかし、組み立てが大の苦手な私でも、いざとりかかってみるとわずか1分で完成!
ゴミ袋ホルダー部分とハンガー部分をねじで結合するだけだから、とっても簡単。プラスドライバーが必要なので、その点は注意してくださいね。

ハンガー部にかけてねじを通す穴が6つあるので、シンクの深さに合わせて調節可能なのもうれしいポイント。包丁差しがすでに設置されていたり、扉の縦幅が短かったりしても、範囲内であれば問題なく取り付けられます。
※シンクの深さ約20cmまで対応
ただ、ハンガー部を扉にかけるために、扉の厚さは約1.4〜2.0cm、扉とその上部には約3mm以上のすきまが必要!
ちなみに、扉の厚さがオーバーしていても、ハンガー部をはずし、付属の木ねじで壁や扉裏に直接取り付けることも可能! 穴があけられる場所であれば問題ありません。

デッドスペースを活用! ゴミ袋をサッととれる優秀アイテム

無事に組み立てられたら、さっそくシンク扉の裏側に取り付けてみましょう!

袋を片手ですんなりととることができて、これまでの苦労がうそのよう。無駄になっていたスペースが生き返りました……。扉のほかにも、深めの引き出しの内側にも取り付けられます。
適度な厚みでかさばらないので、1秒でも早く袋を……! というかたは、扉の外側に取り付けても◎。

4つのフックは活用方法無限大!

収納下手な私は、キッチンでも悩みがいっぱい。

スプレー式掃除用洗剤をシンクにじか置きしては、ボトルの底のぬめりが気になり、水筒用の長いブラシの収納場所がなく、置き場が定まらないという状況です……。

でもでも、付属の取り外し可能な4つのフックを使えば、ゴミ袋以外も収納できることを発見!

というわけで、水筒用のブラシはフックにかけて、掃除用洗剤は、トリガー部分を利用してつり下げ収納することに。

ホルダー部1段あたり約500g、フック1つあたり約250gの耐荷重なので、この2つならまったく問題なさそうです!

洗面台下の収納にも活用

キッチンだけではなく、洗面台下の収納にも◎!

ふだんは表に出ているドライヤーやヘアアイロンなどを収納できるため、洗面台まわりがすっきりまとまります。

お恥ずかしい話ですが、ふだんドライヤーの収納はそのへんにポイッと放置していたのでコードは丸見え。ずいぶんごちゃごちゃとした印象でしたが、扉裏収納にすることで、すっきりとした見栄えのいい洗面所になりました。

デッドスペースを活用した収納には「シンク扉ゴミ袋ホルダー」一択!

シンプルな構造ですが、使い勝手抜群のアイテム! ハンガー部分の長さを調整できるので、アイディアしだいで使いみちも無限大です。

とくに、「収納のプロのように凝ったことはできないけれど、ラクして収納上手になりたい!」というかたにぴったりの商品。気になったかたは、ぜひ手にとってみてくださいね。


●商品情報
シンク扉ゴミ袋ホルダー(9491 ホワイト) 1990円(税込み)

●店舗情報:ニトリ

●問い合わせ先:ニトリお客様相談室 0120‐014‐210

写真・文/いのまり

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/20~3/11

ダイショー新製品セットプレゼント

  • #食

Check!